キミを幸せにすると誓います。/今、隣のキミに恋をする。CASE2 東屋大志 CV.松岡禎丞

今キミ第二弾の感想です!前回の司くんと同じ学校(多分ww)の男の子が今回の彼。

いいよね、高校生。ほんと、キラキラしてて眩しすぎるよ(笑)

シリーズの中でも、今回のCD結構お気に入り!! ロールキャベツ男子とはこういうことか!!!!

ええ、大志くんクールでおとなしそうな感じするでしょ?意外と……なんです!(ニヤニヤ///)

では感想いきますよー!

キャストは、松岡禎丞さん!

いつも通りネタバレ全開な感想ですので、大丈夫な方は少しお付き合いくださいませ!

ココが聴きどころ!!

・ロールキャベツ男子の魅力がつまった一枚!

・男らしさと可愛さを兼ね備えた子、それが東屋大志くん!

・素直に愛を伝えてくれる!そしてキスも……///

 

恋をしたあの日

東屋大志くんと彼女との出会いは電車の中でした。毎朝の通学電車でいつも隣に座ってる女の子。

英単語の勉強中、うっかり声に出てたところに彼女から初めて声かけられたんだよね。二人の会話がもう初々しい///

もうシチュエーションも青春ですねー!!

彼自身は自覚ないけど、モテるんですよww で、もともと女の子が苦手で、、、

電車で女子達に囲まれちゃう…… 連絡先教えるの断ってるんだから、諦めようよ君ら!!

香水の匂いかな?気持ち悪くなっちゃってひとまず電車降りるんだけど、ベンチで休んでると声かけてくれた人。この前の彼女でした。

水渡してくれる。大志くんを電車から追いかけてきてくれたんだ。体調も良くなったようで良かった。

外で具合悪くなると本当に辛いよね。彼女ナイス!そしてカッコイイよね。

大志くんやっぱり自分がモテてるの気づいていないのね。「え?カッコイイ?俺が?」

彼女に言われたっていうのもあって、動揺が可愛い。

学校もあるし彼女が立ち去ろうとして、「行く前に名前と連絡先を!」「今度、お礼します!」

いやー、彼女かっこいいなー!! 結局行ってしまったんだけど(笑) まあまた会えるでしょう!

 

連絡先を教えてください

後日、彼女が落とし物して声かけるきっかけに。ようやく名前言えたんだね!

「もしよかったら、その…」

「連絡先、教えてもらえませんか?」

大志くんの必死さが伝わってくるんです。で、女の子の連絡先聞くの初めてっていうのが可愛いよね。

この間のお礼ってことで、これは二人でご飯とか行くのかな?(ニヤニヤ)

夜、彼から電話。明日は土曜日ってことで二人で出かけることになりました。

 

初めてのデート

彼女の私服見て、可愛いって言う前にカッコイイって言われて動揺してるキミが可愛いです!!

東屋さんって呼んでた彼女。「下の名前でいいよ」「大志でも、大志くんでも」

と言いつつ、いざ呼ばれたら照れるのもお約束ですね///

スイーツ食べに行く二人。可愛いなあ。

中学から剣道やってる大志くん。もうすぐ卒業ってことでお互い受験や大学の話に。

真面目だよねって言われてあまり自覚ない彼。

「えっ?違う違う!!」「こんなお礼するのは君だけだよ!」

「誰にでもこうなわけじゃないんだ」「どちらかというと女の子は苦手だし」

「あっ、でも… 君は特別」

ずっと気になってたんだよって伝えてくれる。この間落とし物拾ったのも、話しかけるチャンスだと思ってたって。

「ごめんね、下心ある男みたいになっちゃって」

全然っ!! めちゃ可愛い子だなーって思いましたよ/// 彼女も気持ちを伝えると…

「でも、嬉しいなんて言って大丈夫?」

「俺…期待しちゃうよ?」「もっと、君のこと知りたいって思ってしまう」

こういうこと素直に言えるの素敵です。

 

彼女の口についたクリームを取ってくれる彼。おおっ/// これは無自覚だよね(笑)

やってから動揺するのはもうテンプレだと思う(笑)

「ごっごめんっっっっ!!!!」「ナチュラルにとんでもないことをっっっっ!!!!」

この後、大志くんの人の顔色うかがってしまうって話。彼女の『そんな簡単に嫌いになったりしないよ』『言いたいこと言うとスッキリする』という考えを聞くと…

「じゃあ、言います!」「まっ…また、君をデートに誘ってもいいですか?」

大志くんの、その一生懸命さがすごく伝わってくるの好きだなあ。真っすぐに気持ち伝えてくるんだよね(告白はまだだけど)

言った後に焦るのだから可愛い(何回言うwww)

お礼がデートにすり替わってる件www 「これは、お礼!お礼です!!」

可愛いって言われて複雑なのね(笑)

「どうせなら男らしいって思ってほしい…(ボソッ)」←だからこういうとこ!(カワイイ!!)

これ聞いた彼女は…

「えっ今なんて?」

彼女から『カッコイイ』いただきました!!彼女ちゃん!分かってる!!

この二人さ、付き合う前はこんな感じで可愛い彼女に押され気味の大志くんなんだけど、気付いたらグイグイしてるの大志くんのほうなんだよね。

もともと真面目で素直だから、気持ち伝えるのもストレートだし、あとは本能のままって感じで/// いいよね、ロールキャベツ男子!!

その日の夜、彼から電話。「電話したのは、その、お許しをもらったから、君を次のデートに誘おうと思って」いいよ、好きですその積極性!!

次のデート場所のヒントは神様らしいです(笑) ヒントの出し方も可愛い男子ですよ、うん。

 

おそろいのお守り

彼女の学校まで迎えに来てくれるんだけど、そりゃ騒ぎになるよねw 本人はもちろん無自覚(笑)

もうこの二人見てるのほんと可愛い。彼女も照れたりしちゃってピュアな子達ですよ。

大志くんから一つお願いされるんだけど…

「その…、あ……」「…手を、…つなぎたいです」「ダメ…かな?」

照れる彼女に、照れながらカワイイと言える彼。よく頑張りました!

ヒントは神様ということで、神社に到着。

学業成就の神社なんだって(動物のカタチのお守りとか可愛い!) お互いのお守りを買うことに!クマのお守り、色違いでお揃いだー!

合格できるように祈った二人だけど、彼はもう一つお願いしたようで。

「もう一つの願いは…」「好きな人と両想いになれますように」

そしてこのタイミングで、雨!!!!

 

付き合って下さい

屋根のある所で雨宿り。寒いからってジャケット貸してくれる。よくよく考えたら冬だもんね。そりゃ寒いわけだよ。

「まだ震え止まらない?」「そっか、なら…」

「こっち、おいで」

「人の体温って意外に温かいって聞くから、抱きしめてたら少しはましになるかも」

恥ずかしいって伝えると、彼もやっぱり恥ずかしかったようで。

でも恥ずかしい気持ちよりも彼女優先で行動に出せるのがかっこいいと思うんだ。

勢いで連絡先聞いたり、デートに誘ったりしてるけど、今までの自分だったら絶対しないことで、だから自分自身の行動に驚いてるんだ。こんなことして嫌われないかっていう不安もあって。

「気付いたら、俺の心にはいつも君がいる」

「さっきの続き、言わせて?」

「俺は、君のことが好き」

「毎朝隣に座っている君が、俺のことをいつも助けてくれる君が、俺に幸せをたくさんくれる君が、大好き」

「俺と、付き合ってください」

この後の彼女の返事を聞いた後の大志くんが可愛い。告白の時の真剣なお声と、両想いだと知った時のちょっと可愛さがあるお声。

たまに敬語になるところ個人的に好きだな。

ちょっと、最後ー!! チュッ…は反則です////// 付き合ってからの彼の成長が楽しみですよww

 

帰したくない

タイトルからしてもう好き(笑) 一緒に彼のお部屋で勉強デート。

前のトラックの最後のキスもそうだけど、これは大志くんの恋愛経験値が急に伸びてくる回かもしれない///

可愛いとか素直に伝えてくれるのは相変わらずで(最初は照れてたのも、スムーズに言えるようになってきたかも)

「とっても優しくて、一緒に居て居心地が良くて、」「誰よりも可愛い、俺の恋人…だもんね」

…チュッ

キス率が高くてドキドキさせられてます(笑)

びっくりする彼女。うん、キスされると思わなかったよw だって大志くんのイメージ的に、そんな積極的に来るとは思わなかったから///(このギャップは最高です///)

「こんなに可愛い君が隣にいるのに、何もしないわけがないでしょ?」

「ずっとキスしたいなって思ってたよ」「今日君に会った時から」

初々しい二人を今まで見守ってきたけど、恋人になってドキドキ展開が加速中///

彼女が可愛いこと言うから大志くんも大変だ(笑) 「あー、もう課題終わってからって決めてたのに」

ちょっと、キス多くないですかー////// 彼のちょっと余裕ない感じや息遣いにドキドキでしたー//////

寝ちゃってた二人。起きたらもう帰らないといけない時間で…

「あー、でも…」「まだ帰したくないなぁ…」←こういうの聴けて嬉しい///

いつでも好きって気持ちを素直に伝えてくれる大志くん。このあと、、、

「愛してる」いただきましたー!!(しかも目を見て!って彼女と目を合わせてから言ってるのも好き///)

いや、もう恋愛経験値をすごい勢いで積んでいってる気がするww だけど、ちゃんと初々しさも感じられた、そんな可愛い二人です///

もうこのシーン聴いてほしいな(笑) 大人の階段を駆け上がりつつも、初々しさが出てるこの感じ。

どれだけ彼女のこと好きかすっごく伝わってきた。

このあと、何かが起こりそうな予感したけども(いつもより少し早めに恋人トラックきたからね)

そろそろ言わないとって何ですかー(モヤモヤ)

 

言い出せなかった事

放課後話したいことがあると彼から電話。帰りの電車で話してくれたこと。

「あのね、俺は…卒業したら君と一緒に居ることができなくなる」

県外の大学を受けることにした彼。彼女に話してたのは近くの大学だったんだけど、それは両親の勧めがあったから。でも彼女に出会って変われたから、自分のやりたいことをみつけられたんだね。

言い出せなくてごめんって。。。

好きだからこそ、怖かった。嫌われるかも、別れを切り出されるかもしれないって。

「大好きな君を失うのが、怖かったんだ」

ここ大志くんの気持ち痛いくらい伝わってくる。松岡さんのちょい涙声の演技さすがです(この後も泣きの演技あります)

泣いちゃう彼女。今日はここで話すのやめようって。彼女送ろうとするんだけど、行ってしまう。

泣いてた彼女。自分が泣かした。すごく悲しい顔させた。

『自分が傷つきたくないから、大事なこと伝えるのを先延ばしにした』『その行為が結果的に彼女の心を深く傷つけた』

『情けないな、俺』

『ずっと大事にするって言ったのに、何も守れてない』『何も、、、大事にできてない』

「っごめんっ」

 

翌日。寝れなくていつもより二時間早い電車になった彼。彼女の最寄りの駅。乗ってきたのは彼女。

「なんで?」「君、どうしてこんな早く」「まだ6時だよ?」

彼女も寝れなかったようでした。

昨日はごめん。黙っていてごめんなさい。

「君に嘘はつきたくないし、もう隠し事もしたくない」「だから、俺の本当の気持ちを言います」

「俺はこれからも、あなたの恋人でいたいです」

これからのこと、遠距離になる大志くんの覚悟。うん、ここめっちゃかっこよかったです。

「すぐに会えない距離だから、君に寂しい思いをさせてしまうかもしれない」

「でもね、会った時はこれ以上ないってくらい君を愛す」

「君を幸せでいっぱいにするって約束する」

ちょっと、ここまで言える男子高校生いますかー/// ありがとうって言ってくれるけど、こっちがありがとうだよ///

この後、大志くんをめっちゃナデナデしたくなった(笑) 頑張った!かっこよかったよって!(泣いちゃう彼も可愛い///)

「ねえ」「誰も乗ってないから、ここでキスしてもいい?」

「えーじゃない」「俺がしたいからします」

こういうとこも素直で好きです///

 

これからも隣に居させて

春休み。今日は彼の引っ越しのお手伝い。会うのは二週間ぶり。

寂しいって思う彼女に久々のキス。もう寂しくさせないって誓ったんだもんね。

「なんか、もう荷解き嫌になっちゃったね」おお、これはニヤニヤ展開じゃないですかww

「君もそうでしょ?」「もっとキスしたいって顔してるよ?」

彼女と付き合ってから、本当リードが上手いよね/// 多分、本人は素直に行動してる結果なんだけども。

おおっと、もしかして今、押し倒されてます??//////

うん、そういうことだねー/// この後の彼のセリフで、確信した////

最後は色々と(私にとっては大好物な)ニヤニヤ展開でして、最高でした///

大志くん、ただでさえキス多いのに、そんな大胆なセリフいいのー?しかも、最後ちょっぴりイジワル入ってなかったー?

気になった方は是非とも聴いてくださいっ!!このトラック、めっちゃキス多いから/// 大志くん、彼氏にしたいです(笑)

彼、素直に愛を伝えてくれるから、もう不安にならない気がする。不安になっても、それより大きい愛で包み込んでくれるんだよね。

 

 

お疲れ様でした!ここまでお読みくださりありがとうございます!

どうでしたか? 私はこの作品でロールキャベツ男子の魅力に気付きました(笑)

キャラとしても結構好きな子でして、女の子に慣れてない初々しい感じや、嫌われたくないっていう内向的な部分も共感できました。

彼女に出会って、変わった部分もあるとは思うんだけど、もともと素直で優しい子だから、好きって気持ちをいつも伝えてくれるんだよね。

最初は照れてたけどね(そこも可愛い) やってから時間差で照れるっていう(笑)

今回は恋人トラック二回くらいあったから、イチャイチャ多めな気がする。大志くん、積極的だからキス多いし、いつも愛を伝えてくれるからね///

最後のトラックは私の好きなニヤニヤ展開です(笑) 大人の階段を駆け上がろうとしてる二人、見守るよww 主に大志くんがグイグイ引っ張ってるんだけどね(笑)

ドキドキのセリフがたくさんあった一枚でした。特に最後のトラック、ここではあえてセリフを書いてません(笑) 大志くんに直接言われちゃってください///