2019年4月に買ったシチュエーションCD

4月に買ったシチュCDの記事ということで、はい、更新遅れております…

4月〜5月にかけては恋色始標の感想記事書いていました(言い訳w) 時間はかかるけど、シリーズものの記事は達成感がある!

全年齢のシリーズの発売ラッシュが一段落ということで、買ったのは少なめです。

代わりにR18推奨増えそうwww(でも夏からまた動きがあるようだし、頑張って追いかけるぞw)

 

☆恋色始標 Sweet Days FILM.7 仁科遥人 CV.古川慎

発売から約一か月、実は最近ようやく聴けました(遅いw) CD無事お迎えしたんだけど、その頃ちょうど恋色始標(最初のシリーズ)の感想書いていまして…

遥人くんの回で切なくなったり、続編ではキュンキュンしまくったりで大変でしたね(笑)

だからSweet Daysがすごく楽しみでした///

聴いて色々と感想はあるんだけど一番は、遥人くん本当に彼女のこと大好きなんだなあってこと改めて実感できたこと。

彼女のバイトが心配で様子見に行ってるの可愛い(笑)

今回、彼女の弟くんが登場するんだけど…

弟くん、本当にいい子なんだよ!!!!お姉ちゃんのこと大切で心配なんだよね。遥人くんのことも認めてもらえて良かったw

前回カフェで、遥人くんがしたくても出来なかったことを(その時は友達としてデートしていたから)今回自然にしていて、すっごく嬉しかった!!最初の遥人くんのCD聴いてる方は分かったかな??

具体的に書くのは、いつかの個別感想記事にしておきますw

 

☆今宵の月、キミと二人で 碧山郁人 CV.湯町駆

こちらはR18推奨ものです。発売は去年でして、その時は買っていなかったのですが

スイスイの湯町さんが優しく素敵なお声だったのを思い出して購入!!

ここでは詳しくは書きませんが、恋人同士の自然な雰囲気が好き!

同僚ってことは同い年なのかな?

ジャケットイラストのネクタイ緩める仕草っ!!アレ、女子は好きな人多いんじゃないかな?!