今日はゆっくり…しよっか?/slow slow XXX… Pink CV.土門熱

久々にR18推奨シチュCDの個別感想です!皆様お待たせしました(待ってないwww)

私の大好きなシリーズを紹介させてください!タイトル見ても、ジャケットイラスト見ても、R18推奨だなってバレてしまう(笑)

略してスロスロシリーズ!

テーマは…言っちゃっていいかな?言っちゃうよ?

ズバリ、『スローセックス』がテーマです。彼に本当に癒される!!

夜、寝る前に聴くのにピッタリです(寝落ち注意www シチュCDあるあるだと思いますがw)

キャストは、土門熱さん!

いつも通りネタバレ全開の感想、そしてR18推奨の表現がございます。大丈夫な方は少しお付き合いくださると嬉しいです。

ココが聴きどころ!!

・囁きボイスがこれでもかってくらい堪能できる!

・彼にゆっくりゆっくり愛されます///

・彼との距離感にドキドキ///

 

タイトルコール

タイトルコールですら癒しボイスなんですよねー///

 

疲れた夜に (white、pink共通)

今回の彼は、峰島健太くん。同棲中なのです。

感想書くにあたって、今彼の名前を知った私www

彼女が仕事から帰ってくると彼からお誘いが!そう!『夜のお誘い』

だけど仕事で疲れているし、さてあなたはどうする?

 

彼に声かけられて起きる彼女。ソファーで寝ちゃうとか結構なお疲れモードだよね。健太くんはもうお風呂入ったみたい。

「待ってた」とか彼女に言われるとそりゃ嬉しくもなるよねw

良い匂いするって言われて、「そりゃ、だってピカピカにしてきたし」って返しが可愛かったwww

明日休みだから、しっかり寝て休んでって言ってくれる。彼女が最近、忙しかったの分かってくれてる。

「早くベッド行こうって」 こうやって言われたら素直に行くわ(笑) あっ!ちなみにこのセリフはまだお誘いではありません(笑)

彼女本当、眠そうwww

「だから、これ以上くっついてたら、俺…」「おそうよ…?いいの?」

 

誘いを受ける

彼女からキス。それが返事だよね。

ということで、このPinkバージョンではお誘いOKしまーす///

でもやっぱり疲れてる彼女心配してくれる健太くん。ここでふと気づく。

「あっ、待ってたって…もしかしてそういうこと?」 そういうことです///

やっぱり彼女にこうやって言ってもらえると嬉しいよね。健太くんも実は我慢してたって。

だけどちゃんと彼女が疲れてるの気遣ってくれるんです!

「あっ、やっぱり無しとか言うなよ」「俺もう、そういうつもりだし」 ここ可愛かったw

「でも、無理させたくないのは本当だから…えっと」

「今日は、いつもと違う感じにする…とか?」「なんていうのー、ほら」

「スローセッ…なんちゃらっていうの知らない?」 健太くん可愛いwww はっきり言っても(私は)大丈夫なのに(笑)

「ゆっくり気持ちよくなるー、みたいな」

健太くんなりに、彼女が疲れないようにゆっくりしてくれるって///

「やってみる?」

ということで、決まりましたね。キスして、良い雰囲気に。

キス終わって、間違えたとか言うからびっくりしたんだけど、場所のこと言ってたのねw ソファーだったのねw

彼に抱えられてベッドへ。お姫様抱っこかなあ?いいなあ///

 

ゆっくり、いちゃいちゃ

ついにですね/// 二人にとってはいつもと違うエッチになる(予定) 彼女も何だか照れてしまう。

さっそくキス多い。そう、このスロスロシリーズ、キスが多いところもおすすめポイントです!

彼女に、服のこと聞かれる。どっちでもいいよって彼。

「裸見るの好きだし、着たままでもそれはそれで…」ここ冗談には聞こえなかったぞw

「脱ごっか?」「直に触るほうが気持ち良くない?」

彼女が脱ごうとすると、自分が脱がしたい!って言ってくれる流れ好きだなぁ。

買ったばかりの下着、彼に可愛いと言われるとやっぱり女子は嬉しい!

「もう下も脱いどこうか?そのほうが集中できるんじゃない?」

続けて彼も脱ぎますよー

再びキスいっぱいされちゃう///

「口開けて?」とか「もうちょいベロ出して?」とか///

囁きがもうしんどい////// このシリーズほんと、好きなセリフばかりでヤバイwww

胸撫でてくれてることに気付いた彼。今日は何もしなくていいよって言ってくれる。

肌すべすべで、お風呂で綺麗にしてきてくれたんだーって話の途中から突然笑いだす彼w

「気づいてるかどうか知らないけど、週末とかー、なんかそういう感じの雰囲気の時っていつもよりちょっと長風呂なんだよな」

これ、改めて言われると恥ずかしい/// 嬉しいって言ってくれる彼。

で次は、匂いの話に(これも恥ずかしいwww) うん、まあその人の特有の匂いってあるよね。

「……このへんって、匂いが強いって言わない?」「フェロモン的な」

「いつもするとき、ここにいるとー」「ムラムラ?するんだよ」

良い匂いって言ってくれるとはいえ、匂いの話は恥ずかしいね(笑)

で、さっきから囁きボイスにやられています/// テーマがテーマだし、この距離感とか息遣いとか本当に凄い//////

 

「もっと、他のとこも舐めていい?」

で、ホクロ発見されるwww こんなとこってどこですかー///

胸のほうも触られると…

「まーだちょっと触っただけなのに」

「気持ちいい?」←この囁き好き///

ここで胸攻められて、彼からどうって聞かれるんだけど、まあこのパターンってよくあるじゃないですか。恥ずかしいじゃないですか。

「恥ずかしいなら言わなくていいよ」「頷いてくれたらそれで」

この優しさよ!!

指より舐めたほうが気持ちよさそうということで、「ちゃんと舐めたほうがいい?」からの

「やった、おねだり頂きましたー!」がもう可愛いー!好きー!

はい、ここからの彼の感想がまた恥ずかしいんだよwww

「いつも思うけど、ここ不思議な感触」「胸の柔らかいのとは違って、フニフニっていうか、すべすべっていうか」

「自分で触ったりしないの?」「俺がいない時とか?」

ちょっと、この質問また恥ずかしいやつだよwww 別にこれイジワルモードとかでもなんでもないんだけどね。

シチュCD聴いてるといつも思うんだけど、声優さんほんと自前SE(っていうのかな)さすがだよね。

ん?この二人付き合って二年なのね。(おへそも気持ちいいの、二年目の新発見!だって)

彼女としては自分ばかりしてもらうのはちょっと気にしちゃうよね。でも健太くんもちゃんと気持ちいいって伝えてくれる。

目の前でイイ顔見せてもらってるからって。「もっと見せて」

脚にキスされてビクッてなる彼女。「期待してくれてる?」

「素直ー!」「そんなに待ってた?」 このトーンからの

「触ろっか?」 この囁きが//////

というかここまでまだ触ってなかったんだよねw 本当ゆっくりゆっくり進んでくれる。このテーマ良いなあ。こういうシチュCDもっと増えていってほしい!!

「もうちょい脚開いて」

「一番気持ちいいとこ舐めたい」  このセリフも/// どこまでドキドキさせるんだろう///

そしてジュルジュルが本当に凄いw どうやって出してるんですかってふと冷静になって考えちゃうほど(笑)

「ん?イキそう?」「いいよ、イって」

「気にしなくていい」「指もしてやるから」

ジュルジュル凄いなって思いながらドキドキして聴いてると…

はい、お疲れさまでした/// 健太くんもね、お疲れ様!

「イッた?」

「じゃあ、そろそろ寝るか」 

ええええーーーー!? この流れでwww ちょっとwww 健太くんいいの?www

「俺はー、いいよ」「イってくれたんなら、満足した」

「まっ、平気…かどうかって言われると微妙だけど、うーん…どういえばいいんだろう」「でも、ちょっとずつ色々確かめながらしたせいかな」

「なんか、全部楽しいし、嬉しい」 こうやって言ってもらえると私も嬉しい。

「だから、今日はこれでおしまい!」「なっ?」

だけど…

ここで彼の触る彼女(笑) 彼の身体はそりゃ反応していたわけで…

「ん?まあ、このあと何もなければそのまま寝るけど…」「何?」ここの言い方も優しかった///

「あのっ、あんま撫でられると、続きしたくなるんだけど…」 うん、彼女そのつもりで撫でてるからね(笑)

健太くんが彼女に撫でられてビクッってなりつつもまだ頑張って我慢してる感にキュンキュン(細かいwww)

「時間、もう遅いよ?」「それでもいいの?」

「そういうこと言われたら…もう……バカぁ」

「……いれよっか、うん」  その言葉待ってたよー!やっぱり彼にも気持ちよくなってほしいもんね。

 

もっと深く……

「待って、すぐつける」 いよいよです///

少し緊張もしてる彼。

「息吐いて」

「今、半分くらい」彼の息遣いだけでももうドキドキ///

これ今、自分で書きながらキュンキュン通り越して恥ずかしさと戦っています(笑)

彼女からくっついてくれて嬉しそうな彼。

「全部ほしい?」「じゃあ奥まで」ちなみに焦らしてたわけじゃなく、入り口のとこも気持ちいでしょってしてくれていました///

「汗すごい」「垂れたらごめんっ」の流れもドキドキ///(ここは聴いてもらえたら共感してくれると信じてるwww)

「動いていい?」

もう、このトラック始まってからのドキドキがヤバいですねwww 落ち着かないし、感想どうやって書こう?もう全部のセリフ好きー!って感じですwww(落ち着け自分!)

ここからはもう彼の息遣いですよ///

「もっと奥までいきたいっ」「ちょっ、横向ける?」

「あっ、待って」「できれば抜きたくない」 何でこんなに可愛いこと言ってくれるんだろう///

彼女の気持ちいいところ覚えてくれてるのね。この二人の、この前のエッチも聴きたかったなあ(笑)

「奥当たってる?」「気持ちい?」ちゃんと彼女のこと想ってしてくれてるんだなあっていうのすごく伝わってくる。やっぱこのテーマ素敵だ。

顔隠すちゃう彼女の手を取る。「つないどこ」手つないでするシチュ好きだなあ。

やっぱり顔隠そうとする彼女。変な顔してるって言うと、「可愛い」って言ってくれる。

それなら自分もだよって。これは気持ちいってことだからって。

「一緒に気持ちくなってる証拠」 「なっ?」 こんな優しく言われたら嬉しい。二人でちゃんとしてるって実感できるというか。

「なぁ、キス」 ここ!彼がめちゃめちゃ可愛かった////// セリフの破壊力すごい!

そういやそういう体位だったね(詳しい体位分かってないけどw) キスしにくいってことで、向き合う二人。

「ほんとごめん、気持ちいいの邪魔して」 本当、彼女気遣ってくれるんだよね/// 体位変える時にこんな風に言ってもらえるとは思わなかった///

「えー?キスしたかった?」「おんなじだ」

ここからキスたくさんしてくれるよ。

彼女の気持ちいいとこ、やっぱり覚えてくれるのね///

腰動いちゃう彼女。可愛いって言ってくれる///

「っ…気持ちいいっ」「なあ、動くの、ちょっと速くしていい?」

どんどん余裕なくなっていく彼がほんと可愛い///

キスしたままっていうのが良いよねー///

何回でもイっていいよって言ってくれる。自分ももうすぐかもって。

「ん?一緒に?」「そっか、二人でイこっか」

イクとき教えてってことで、彼がタイミング合わせてくれます。

リードしつつ、でもちゃんと二人で気持ち良くなろうねっていうのが伝わってくるんだよねー///

二人ともお疲れさまでしたーって思ってたら、

「あっ、待って」「まだ出てるっ」 最後までドキドキでした///

終わった後も、「もうちょい、このまま」って言ってくれるの好きだなあ。

 

ピロートーク

コトが終わってピロートークだと油断していたらダメですよ。このトラックもなかなか素敵でした。

もうこのシリーズ、素敵なセリフばかりで参るなあ(笑)

「ごめん長いこと」「抜くから」

たくさん出たって/// 「いつもより我慢したからかなあ?」

「我慢ってのは…だって今日ゆっくりの日だし」「…気持ちかったし」←ほんと可愛いの///

ゆっくりの日って可愛いね(笑)

「ってか大丈夫?」「しんどくない?」シチュCDであるあるなセリフだけど、やっぱり気遣ってくれるのは嬉しい!

彼女から抱きついていったときに、「俺の片づけないと」ってなる流れが可愛かった(笑)

うん、片付け大事だよね。した後の片付け事情まで描いてくれてるの良いなあ。

「ほんと、すごい出てる」ご報告ありがとうございます(笑)

彼女、片付け手伝おうかってなるんだけど色々恥ずかしいよねw 今日のお礼だって。

「別にいいのに」「疲れてるなら、こっちが気ぃ遣うのは当たり前だし」「俺に出来んのこんくらいだし」

なんでこんな素敵なんだろう!!

でもありがとうってことで、彼女も一緒にお片付け///

ウトウトして眠そうな彼女。

「はぁ」「…緊張した」 これね、彼女が寝たと思って言ったら実は彼女聞いてたみたいなwww

いつもと違ったから、最初は緊張していたんだって。「俺からしようって言いだしたけど、やり方とかよく分かんないし」

「とにかく、いつもより疲れないように、気持ちよくなってくれるようにって思ったから」

「おっ、なあに?いきなり抱きついて」 そりゃ抱きつきたくもなるよ。何でそんな優しくしてくれるんだろうほんと//////

「気持ち良かった?」「そっか」「良かったー」

終わった後もいっぱいキスしてくれる。「ホッとしたらキスしたくなった」

もうちょっとだけこうしてていい?っていう彼のおねだりが可愛い。

「なんか、まだ寝たくない」「幸せ過ぎて」

「好きだよ」「大好き」「世界で一番」

 

 

お疲れ様でした!お読みいただきありがとうございました!

久々のR18推奨CDだし、どんな記事になるのかドキドキだったのですが(しかも全トラックイチャイチャCDだしw)どうでしたか?

私が感じたドキドキが少しでも伝わっていたら良いなあという想いと、こんなストレートに書いて大丈夫かwwwって若干の心配。

いや、ブログ最初の頃の記事を読み返していると、なかなか書いちゃってるなって思うので今更なのですが(笑)

つまり、このブログの方向性(R18推奨)はもう手遅れであるwww

『R18推奨シチュCDの感想で、エロを語らずして何語る!』と開き直りつつ…(すみません!!)いつも書かせていただいています。

素敵なテーマでした。このシリーズずっと続いてほしいなあ。

最初から最後まで、土門さんの素敵なお声に癒されていました。キス、そして囁きが多いのも嬉しい。

彼との距離感とか本当に伝わってくるからね。

彼の気遣いも嬉しいし、聴いていて幸せな気持ちにさせてくれるね。

created by Rinker
ステラワース