ようこそ!ゆっくりしていってね(*´ω`) このサイトについて

君とのキス、重ねる想い。/BBB-Traplip- TYPE.1 バンドマン CV.古川慎

こんにちは、ハルです。ブログにお越しくださりありがとうございます!

書きたかったCDの個別感想記事!古川さんのシチュCDは、今まで企画記事で何度か書いてはいますが

今回はじっくりとその魅力とオススメポイントをお伝えいたします!!

ネタバレ大丈夫な方は少しお付き合いくださると嬉しいです。

キャストは、古川慎さん! さっそく感想いきます!

Contents

1トラック目

古川さんのシチュCDの中でもドキドキ度が高め、リップ音多めです!

キスCDと思ってる(超個人的感想)

(最初のトラック以外はキスされているのでは…///)

ライブ後の飲み会、あなたの隣に歩夢くん来ました。最初っから距離近い歩夢くん(笑)

古川さんのチャラい演技も良いですね!!!! 自然なんですよね。

歩夢くん、彼女へのバンドメンバーの紹介が雑wwww (ヒロインの)友達のマキちゃんも気になるww

2トラック目

2トラック目からデートです。うん? まだ付き合ってないですよ(笑)

たこ焼き食べる流れが可愛い。彼女ちゃん可愛い!!

外でたこ焼き食べるの、ピュアで良い(笑) 思ってたより健全なデートで安心しましたぁぁぁww(歩夢くんごめんよ)

ちょっと自分のこと話してくれるの嬉しいね。

高校の時のあだ名がそのまんま過ぎてww もっと皆ひねってあげてww

シチュCDに出てくる彼女はゲーセンでゲームが上手い説(ハル調べ)

プリクラの音声案内に真面目に従う歩夢くん(と彼女)

音声案内…あの…!ほっぺくっつけさせないでwwww ごめん、私がこういうの慣れてないだけかもだけど(笑)

今、聴きながら確認したけど、キスしちゃおう!なんて提案されてないじゃん(当たり前ですwww)

ということで、歩夢くんにキスされちゃいました!! え?だから(まだ)付き合ってないです(笑)

今までも基本近かったけど、近いっ!!!!!そして、声のトーンが今までと違う…

これは本気なの?それとも他の子にもしてることなの?

「もっかいしてもいい?」

「ダメ?」

このまま流されたくない。ダメって言わなきゃいけないのに。

「ダメなら逃げて」

「逃げないなら……」





「する」

ここの古川さんの間の取り方とか、雰囲気の切り替え方がもう…すごいです(すごいしか言えない私)

歩夢くんが真剣な顔してるのが伝わってくるんだもん。目が逸らせないの、頭では逃げなきゃって思うのに。

流されてキスするのなんてダメだって思いながらも、彼のキスを受け入れてしまう。

きっと嫌いじゃないしむしろ好意はあるんだけど、付き合ってないのにキスする自分に戸惑う複雑な気持ちはあるんだろうなって思います。少なくとも私はね(笑)

家帰ったら部屋で今日のこと思い出して「うわーーーーー」って頭抱えるww

ちょっ…!!あのっ…!! 2トラック目で聴くリップ音の回数じゃないと思うのは私だけでしょうか!!!!

近いし、これ本当にキスの距離だよ////// 吐息聴こえるよ//////

久々に机に突っ伏せました(パソコン開いて書いてる途中にww)

このトラック、最後の1分すごいことになってるので、お気をつけくださいませ!!!!

3トラック目

今日はスタジオデート(付き合って…ませんww) 他のメンバーは今はいません!二人っきりです!

知ってる?スタジオって扉閉めたら完全に密室なんですよ(動揺)

とはいえ、歩夢くんにギターを教えてもらうというまったりデートです。

ギター教えてもらうのって結構距離近くなりませんか?というか人に教えてもらうのって、必然的に距離近くなりませんか?

そういうドキドキシチュエーション大好きです(でも何にも頭に入ってこないww)

弦楽器が全くできないので、ギターやベース弾けるのかっこいいなって思います!

バンドの話とか曲作りの話とか、聴けるの嬉しいね。

いい匂いするって言われるの、めちゃくちゃ恥ずかしくないですか?/// 私もいい匂いのする女の子になりたい!!と強く思うのでした(笑)

さっそく今日もキスされちゃいますよww 今日は流されないぞ!!ってことで二回目はダメって言った彼女。

さっき女の子と電話してるのも聞いちゃってるもんね…

“君だけ”って君は言うけれど…

「そんな信用ねーの?」

ごめん、信用ないwwww

「うーん…」

「どうしたら信用してくれる?」

ああ、ダメだ……

この声のトーンの歩夢くんに私は弱い。

この間のキスも軽はずみでしたわけじゃなかったんだ。ということは彼のベクトルは完全に自分だけに向いているということ。

自分の気持ちに問いかけながら、まだ名前の無いこの関係。今はもうちょっと、このままで。


古川さんのお芝居の話に戻りますが、歩夢くんの顔がいつも浮かぶんですよね。もし私が漫画家だったら、速攻コミカライズできるほどに(笑)

真剣な顔で真剣な声でこう迫られたら、流されちゃいますよ(笑) でも歩夢くんなら流されてもいいよ(笑)

「今日もキスしていい?」

彼は自分のことが好き。本気なのも分かった。

でも付き合っているわけじゃない。この二人、きっともう両想いのはずなんだけど、今の関係を変えていくのに少し臆病になってるのかな?

相手のことが好きだからこそ、絶対好きになってほしいからこそ。

歩夢くんの本気は、このあと最後まで聴くと分かります。

こういう一見チャラい感じの男の子が一人の子を想い始めたら、めちゃくちゃピュアじゃん!!!!ってストーリー良いですよね!!!!

4トラック目

ライブのアンコール中に舞台裏で彼に呼び出されるというシチュエーション!!

そんなことあるー?(笑) 現実であったら、ライブ全部終わってから会おうぜwwって思っちゃう私ww

このトラック以外もドキドキシーンいっぱいあるんだけど、個人的に私が一番ドキドキしたトラックです!!(←まあこの後のトラックもドキドキなんですけどね)

とにかく近い!! 回数が多い!!(←まあこの後のトラックもなかなか凄かったんですけどね)

めっちゃ今更なんですけど…

全年齢CDのリップ音って “チュッ” っていう軽い可愛いやつじゃないんですか??(ありがとうございます)

アンコール前に彼女に励ましてほしかったって、ちょっと弱いとこ見せてくるのズルいよね?? 頑張ってね、大丈夫だよ!って頭撫でたくなるじゃんか…

でもこれ以上すると離れられなくなるよーってくらいにキスされます////

今なら自信もって言える。これはキスCDだと思います!!!!

「なっ」「今度は君からして?」

キスって自分からするのと、相手からされるのって本人達からしたら重要なんだと思うんですよ。第三者からするとどっちでもいいわwwって思うんですけどね(笑)(ところで第三者ってどんな状況ww)

歩夢くんの「好き」って言葉、ここにきて初めて聴いた気がする(多分)

告白とかじゃなく、自然に言葉に出ちゃった感じがまた良いよね。

ここで彼からの質問

「な?」

「何でオレとこういうことすんの?」

きっと答えは彼にバレてる。とここで時間切れ。

今はライブ、アンコール頑張ってきてほしい!!

次に二人で会ったとき その時に答えを出すから、伝えるから。

「最後にもう一回ぎゅーってして?」

なんでこんなに可愛いの//// キュンってなりました//// ←ここのセリフも古川さんの声でしっかり聴いてほしい!!

あと、ぎゅーってするたびに声が近くなるので大変です(ありがとうございます)

5トラック目

後日、お家デート(付き合って…ないよね?まだww)

やっぱり彼女はゲーム強い説ww

歩夢くんの行きつけの美容院のお兄さん(彼曰くチャラい人ww) ←歩夢くんの、知り合いの紹介の仕方が毎回すきです(笑)

話すとめっちゃチャラい(らしい)美容師さんは、同じシリーズで出ていますので気になった方は是非!!

ここで問題です!(ジャジャーン)

自炊をほとんどしない歩夢くんですが、唯一作れるメニューは何でしょう?

答えはCDで!(急に何のノリww)

ここで、料理できる女の子になりたいと強く思う私であった(笑)

ここでの二人の会話がまた可愛いんです。あんなにたくさんキスしておいて///

くっつきそうでくっつかない二人なんですけどね。

この前のライブのアンコール曲は、彼が初めて一人で作った曲。彼女に良かったって言ってもらえて改めてホッとしたみたい。

で、サラッとメジャーデビューすることを聞かされる!!びっくりしたー!!

色々と話してくれた歩夢くんだけど、最後はシンプルに言ってくれたのが彼らしくて好きでした!!めっちゃ気持ち、伝わってきました。

ここの “いつから好きになったの?” って話、こういう話大好きです(笑)

え!!そんな前から? 嬉しいんだけどね。

マキちゃんの存在感強いwww

バンド忙しいんだろーね、それは分かる。信じる。

あーだから、歩夢くんのこの真面目モードに弱いんだって///

この間の質問の続き、彼女がすぐに答えないから少しイジワルモードでも迫られる?と思っていたら…

すごく真剣に告白されました////

「俺のこと、チャラくて信用できねー、ぜってー無理って思ってるかもしんねーけど」←最初の頃は少しは思っていたこと否定はできない(ごめんよww)

キスからの尋問が始まりました。ここでドキドキしてるのは私だけ?(笑)

言ってあげてー!彼女ー!言葉にして言ってあげてー(切実)

返事の代わりにキスして!っていう提案も何だかこの二人らしいというか…キスで始まりキスで両想いに。

軽い男と思われたくないから。うん、よく我慢したんだねー よしよしヾ(・ω・`)

「しよ?」って改めて言葉にされるとドキドキしてしまう純粋な私ですww

とまあ、こうやって今、感想書いてますけど、さっきからずーーーーっと古川さんのリップ音がまるで心地良いBGMと化してるんですけどね////

何回キスされてるんだろこれ////

6トラック目

おはようございます。朝です。昨夜はリップ音のフェードアウトでしたね。

ええ、これが噂の “朝チュン” というやつです。

近いです(何回言うんだ) だって隣にいるんだもん歩夢くん。

昨夜の感想は恥ずかしいので言わないでくださーーーーい(笑)

でも彼の幸せそうな顔が見れて私は嬉しい。

おはようのキス、彼女にしてもらえて良かったね!

このCDのこの二人、もしかしてキスもテーマの一つだったりするのかもしれないね。

今だからこそ分かる。余裕そうに見えて、彼は彼で必死だったんだね。好きな人に自分を好きになってもらえるように。

以上を踏まえた上で、もう一回最初から聴きたくなりました。何回でもね。

リップ音にも私は癒されたい!!!!

このCDそう言えば、シチュCDでよくある “彼の心の声” は一度も入ってないんですよね。入っていたらまた可愛い彼を見れたかもしれませんが(笑)

でもこのCDは、歩夢くんに迫られ流されキスされて、終始ドキドキさせられるところが魅力的だと思います。

最後のトラックで、実はあの時~という話をしてくれてそれを聞くのも幸せでした。

「もう一回ぎゅってしたい」って彼のリクエストも可愛いね。何回でも聞いてあげるよ。

お疲れ様でした!思うままにキーボード打っていましたね(すみません)

とりあえず、キスCDなのは間違いなかったですね(断言) キスはドキドキ要素だけじゃなく、今回のお話のキーワードにもなっている気がしました。

歩夢くんなら流されちゃうのも悪くないって思ったり(笑) でもそう思うのは、彼が真剣に好きな気持ち伝えてくれていたからなんだなーとも思ったり。

歩夢くん、好きな人に振り向いてもらえて良かったね。

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる