生まれてきてくれてありがとう。/恋色始標 Another Film 仁科遥人 CV.古川慎

恋色始標第三弾の遥人くんの続編が出ましたね!私が恋色始標を知った時にはすでに発売されていたのだけど、改めて考えると、続編が出るって本当に凄いことだよね!

やっぱり遥人くんの回の反響が大きかったんだろうね。私もCD聴いて、「これはアフターディスク出るわけだ!!」って納得したからね(笑)

それと同時に、「この作品凄く良かったー!」っていう声、ちゃんと届いているんだなあって何だか嬉しくなりました。

そんなことも考えた今回の続編ww 前置きが長くなりましたね(笑)

前回から三か月後のお話。彼女の誕生日を祝う遥人くん!

前回が切なかった分、今回かなり甘々ですのでご注意ください///

キャストは、古川慎さん!

いつも通りネタバレ全開な感想ですので、大丈夫な方は少しお付き合いくださいませ!

ココが聴きどころ!!

・甘くてキュンキュンでとけそうになる遥人くんの続編!!

・彼が歌う「瞬きの間に」最高でリピ曲決定!

・遥人くんが好き過ぎてしんどい最終トラック//////

 

ある冬の日

1トラック目始まってすぐに、ネコになりたいと思ったのは私だけじゃないはず///

これさ、遥人くんとネコが戯れるだけのシチュCDでもイケると思うんですよ!!

ハニートラップ(ネコw)に引っかかってしまって遅刻確定w

ネコに相談し出す遥人くんがもう可愛いんですよ。最初からこんなキュンキュンしてて私の心臓は果たしてもつのか(笑)

もうすぐ彼女の誕生日!お祝いはもちろんなんだけど、プレゼントをどうしようかって悩んでいるのね。きっと彼女なら何あげても喜んでくれると思うけど…

「…誰よりも、喜ばせたいじゃん?」

サプライズ系かあ。女の子にやったことないって意外かも。

いやいや、遥人くんね、本当は純粋な子なんですよ。だからそんな子が彼女一筋になると、もう最強じゃないですか!!

要くんに相談してたのね(笑) 要くんの返しが、要くんらしいというかw

遥人くんの、要くんのマネが上手いwww

あれ?遥人くんと要くんって幼なじみなのね。そういえばサイトの新聞部突撃取材でコメントしてたね。

 

三ヵ月前、特別な子が出来た。大好きな子の誕生日に、一か月も前からお祝いの計画を立てているなんて浮かれすぎだろうか?

今回のモノローグも本当、素敵なんです!!誕生日サプライズ計画、上手くいきますように!!

 

きみを想って

王子って久々に聴いたと思ったら、聖くんの体育中ってことね(笑)

「相変わらず大変…でもない?」雰囲気が前と違うって、遥人くんの観察力凄いんだよw

このトラック、遥人くんが他の5人のこと少し話しててなんか嬉しい(要くんは前のトラックだけど)こういう繋がりってシリーズものの良いところ!

皆っ!遥人くんに見られてますよー(笑)

次は三上先生にサプライズの件聞いてみようかなってなるんだけど…やめとくのねwww

確かに三上先生、素直に本人に聞いちゃうタイプかも(笑)

彼女持ちでサプライズ得意そうな人考えると…

「あっ!いるじゃん!」「茅野ちゃんならバッチリでしょ!」

さっそく保健室に向かう彼。

「茅野ちゃーん!」「あー」「…お邪魔しました」

茅野先生!遥人くんにバレてるバレてる(笑) 授業中にデートですか///

ついでに授業中の彼女見ようと教室へ向かう途中、臣くんに見つかりそうになるww

どうやら臣くん、風邪で保健室行くところっぽいんだけど…

送るって考える遥人くん優しいよね!だけど遅刻の説教始まりそうだなあって考えていると、

臣くんを追いかけてくる女の子。そう!臣くんの彼女!

「へえー、篠宮くんの扱い慣れてるなあ」いやもう、遥人くんのおっしゃる通りなんですよ(笑)

臣くんのシチュCD聴いた方はここ共感してもらえるんじゃないかな?

臣くんカップルは、彼女がリード引っ張ってるって感じなんだよなあ(そんな二人も可愛い)

ここでチャイム!一時間目終了!彼女覗きに行けなくて残念でしたw

と思ったら、後ろから彼女が!!一時間目体育だったのね。

ジャージ姿に萌えつつも、『けどあっぶなー』『これで覗き行ってたら、ほんとに覗きじゃん』

おはようのハグしてくれるのね/// 彼女逃げちゃってるけどw

前回のCDが切ない分、今回本当に甘いんですよ!

甘すぎでとけそうになりながら感想書いています////// CDの最初でこんなこと言っていたら身が持たないんだけどねw

CD聴き終わるころには多分とけていますwww

「うちに泊まったとき、抱きついてきたの誰だっけ?」

ちょっと遥人くん、その話詳しく教えてください/// 二人が恋人になってからののろけ話全部聞きたい(笑)

あれは寝ぼけてたって誤魔化す彼女w

「けど、寝ぼけてとかじゃなくて、お前のほうから俺にくっついてきてくれたらいいなあって思っただけ」

「お前がしたいってタイミングでいいよ」 優しいんだよね!声も、優しい!

彼女と話してる時の声、もう全部優しいんですよ///

彼女に今、ハマってること聞く。そう、本以外でだよね(笑)

「曲?」「何てやつ?」 キーンコーンカーンコーン

チャイムwww

メールしてくれるって彼女。ほんとにメール早いのw 律儀だよね。

ハマってる曲は聴いてもらったほうが早いってことで、アーティストのサイトのアドレスを載せてくれていたんだけど…

「歌にハマってるんであって、アーティストに…じゃ、ないよね?」彼女、本当想われてるなあ///

曲を聴いていると、遥人くんの友達登場!今回はこの子達もなかなか活躍するんですよ!

レンくんとヨウタくん!二人も好きだなあ。

カラオケデートした時に、彼の歌声が好きだって言ってた彼女。ここで名案浮かんじゃった遥人くん。

レンくんに相談!バンドやってるのね(レンくんドラムなんだ) 食堂一週間おごりで手を貸してくれる彼w

ヨウタくんにも話してあげて(笑)

「もうすぐ、彼女の誕生日なのな」「だから、レンはいいんで、ヨウタはアウト」

一気に話飛んだなあwww

彼女の好きな曲を生演奏でプレゼントってことです!!

「ドラムはレンで、ギターとボーカルは俺で何とかなるでしょ」「ベースは隣のクラスの友達に頼むとして、あとは、キーボード?」

「だからーヨウタはー、一回休みー」

フフフッってヨウタくん? 壊れたって思われてますよー?

おおっ!ヨウタくん、三歳からピアノやってたんだ。ピアノ弾けるとか似合わないから黙ってたって、それ絶対言ったほうがいい!!

ピアノ男子素敵ですよ!!

「へえー、じゃ採用ね」 ヨウタくんの扱いwww

演奏場所、音楽室じゃなくて体育館って決めるんだ!許可はちゃんと取れよって心配されるんだけど、生徒会にツテがあるってなるほど(笑)

 

Surprise gift

彼女の誕生日当日。サプライズってことで、会場まで目隠しで移動。

もちろん遥人くんのエスコート付きです///

ここの遥人くんの内心が聴いてて可愛いんだ(笑)

『目隠ししてって言ったのも、つけたのも、俺だけど』

『この絵面ヤバくない?』『ヤバいよね?』

『いけない大人の気分になるっていうか』『いやっ、悪さはしないけど!』

『ああー、新しい扉開きそう』

ある意味大変な彼でありましたwww

 

体育館に到着。なぜかたくさんの人が集まっていて…

中へ入ると、レンくんとヨウタくんの姿が!

さっそく自己紹介してくれるヨウタくん。彼女は目隠ししたままなんだけどね(笑)

この場面、想像したら色々面白すぎるwww

「いや、お世話にとかなってないからw」「そういう挨拶は萌えるけど、盛大に相手間違えてる」

目隠ししたまま照れる彼女に、また遥人くん大変だなあwww

何でこんなに人がいるのかヨウタくんに聞こうとする。と、ここで、レンくん登場。

遅いって言われるけど、目隠しした彼女見て、遅くなるの納得されるんだけどw

ちょっとw それ誤解だからねwww

人だかりの訳は…ヨウタくんがSNSで宣伝?? 意気込み語る??

【体育館でバンドやるぞー!皆集まれー!】

めちゃ宣伝しちゃってるし(笑) まあ遥人くんに怒られなくて良かったねw

遥人くんがレンくんやヨウタくんと喋ってるのも好きだなあ。友達二人が出てくるのも、今回のCDで気に入ってるところの一つ。

「今度、ちゃんと紹介する」って彼に言われるの嬉しい!!ヨウタくん自己紹介してくれていたけど、今は目隠ししてるもんね(笑)

遥人くんも嬉しそうだし、ちょっと恥ずかしくなっちゃってる///

彼女を椅子に座らせて…いよいよだよね///

「俺が、もういいよって言ったら、その目隠し取って」

「あとは、前だけ見てて」

ステージ行く時も、「ちょっと行ってくるね」ってキスするんだよ/// 遥人くん///

曲が始まる直前のシーンもお気に入り!ギターやベースを軽く鳴らしたり、皆と合図し合ったり、この雰囲気、ちょっと懐かしいものがありました。

実は学生の時、バンドやってた時代もあった私w だからこのシーン、本当にリアルだなあって感じました!曲始まる前の、皆と目を合わして合図するの、懐かしいし今思い出すと、良かったなあって。

 

「もう、いいよ」

ステージからの彼の声で、真っすぐ彼を見る。

『そこから見てて』『お前のためだけに歌うから』

 

瞬きの間に

はい、遥人くん歌います!!もうこの曲、本当に素敵でして!!

原曲ももちろん素敵なのですが、遥人くんが歌うのも最高なんです///

ここで言えることはそれだけです!最高です!!

 

Happy Birthday Dear…

歌い終わるとたくさんの拍手。アンコールって言われるんだけど、

レンくんが、ここは任せてって言ってくれるの。さすがレンくん。

ヨウタくんに何か歌えって(笑) まあ宣伝したのは彼だしね(笑) がんばれーww

一曲歌い終わって、すぐ彼女のところ迎えに来てくれる遥人くん///

彼の手をつかんで、二人の時間!だよね///

ステージは、ヨウタくんファイトだよーwww

 

向かった先は…家庭科室??

彼女を椅子に座らせて、彼は床に座るの/// いや、これなんか恥ずかしいです///

彼女も真っ赤になっちゃうよね///

このCD、最初っからキュンキュンしてたけど…

やっぱ最終トラックはヤバいですね/// 二人の時間が甘くて、甘くて///

照れる彼女に、「やだよ」「もっと見たい」「顔、隠さないで」

「この手は、こっち」「俺の首に回して」「あと……もっと近くにきて」

サプライズの感想を聞く遥人くん。かっこよかった?ってそりゃもう、めちゃめちゃかっこよかったです///

成功して良かったって安心する彼。そんなに緊張してるそぶりは見せなかったんだけど、緊張してたんだよね。

泣きそうな顔してる彼女に、嬉し泣きにはまだ早いって。すぐ用意するってもしかして…?

冷蔵庫から彼が出してくれたもの。 ケーキ!!

三上先生に交渉した結果、ろうそくは三本までだってww

遥人くん、バースデーソングまで歌ってくれました!願い事しながらろうそくの火を吹き消してねって。

おめでとうって言ってもらった後は…

「ねっ、何お願いしたの?聞かれると思った/// こっそり教えてって(笑)

ダメって言われて、じゃあ当てる!って///

5回だけって言われたねww

「お前の大好きなあの本の続編が出ますように、とか?」

チュッ  ←??///

「答えるたびに親指から順番にキスしてったら、何回答えたか分かりやすいでしょ」

彼女に否定されるけど、答えるのは自分だからってことでキスされるがままになりそうです///

今まで何回もキスしてきたのに、可愛い反応する彼女に遥人くんは…

『…どうしよっかな』『学校だけど、鍵は閉めたし』

「まさか、降参なんてしないよ」「答え考えてただけ」

『びっくしたー』『下心見抜かれたのかと思ったー』ドキドキの遥人くんでした(笑)

二回目の予想は、「成績が上がりますように」こちらもハズレ。

「世界平和とか、願っちゃった?」 急に規模が大きくなったなあwww

「…俺が卒業しませんように、とか?」 そうか、遥人くんもうすぐ卒業だもんね。ちょっと寂しくなった私ですw

この答えもハズレなんだけど、ちょっと近かったのかな?

「ラスト一回じゃ、はずすわけにはいかないよね」

「ねっ、ヒントちょうだい」 ここにきてヒントかって思ったよw 思ったんだけど…

「どうしてもダメ?」 そんな風に囁くのズルい//////

「でも俺、聞きたいんだけど」 「お願い」←こんなの本当にズルい//////

ヒントじゃなくて、もう答え教えちゃおうかな(笑)

この後もね、キスをはさみながらヒントおねだりしてくるんですよ//////

『もうちょっと押せばいけそう?』 『まっ、ここは実力行使にしちゃお!っと』

もう遥人くんにはかないません///

「ヒントがダメなら、答え、教えて」「教えてくれるまで、キスして待ってるから」

「その気になったら、俺の背中、叩いてね」

こんなっ、こんなキスシーンがあるなんて聞いてない////// とけそうになりながら頑張って聴いていました///

彼女が背中を叩くんだけど、もうちょっとだけってキス延長される///

彼が少しイジワルなこと言って、彼女がグーパンの体勢だって気づいてすぐ謝る。でも彼女すぐ許しちゃうとこも可愛いよね。

グーパンと聞くと、出会ってすぐ腹パン思い出すなあw あれもグーでパンチされてたもんね(笑)

ここでようやく本題w 彼女がした誕生日の願い事!

「教えてくれたら、来年の誕生日に俺が絶対叶えてあげるから」

彼女も絶対叶えたい願い事とは…?

「ん?」「それが…さっきお願いしたこと?」

『これからも俺と一緒にいられるように…なんて俺のほうがお願いしたいぐらいなのに』

絶対叶えますって言ってくれる遥人くん///

誕生日とか今まで気にしたことなかった彼なんだけど、彼女の誕生日だけは本気で祝いたいって思ってくれてたの。自分のほうが今日を楽しみにしてた。

それって何でだろうって思ってたんだけど、その意味分かっちゃったって。

「お前に会えて、お前が傍にいてくれて、毎日幸せで」

「それもこれも、今日っていう日がなかったら叶わなかったってこと、どっかで分かってたんだと思う」

遥人くんの大好きって気持ちがすごく伝わってくる場面!心の中でももちろん好きって言ってるんだけど、

ちゃんと彼女に大好きって言葉で伝えてくれるところが素敵でした!!

「好き」「大好きだよ」

「お前のことだけ、ずっと見てる」

 

 

はい!お疲れさまでした!ここまで読んでくださりありがとうございます!

いつもシチュCDの感想書きながらキュンキュンしてるのですが、

今回、今までで一番ヤバかったかもしれない/// もう最初のトラック聴いたときからときめいてましたからね(笑)

素敵な歌声を聴いた後の、二人の時間///

あの囁きとおねだりがズルいよねー/// そしてその後のキス/// 結構長かったよね///

この二人、前回が切なかった分、今回の甘さがハンパなかったw

私はもう、聴いていてとけそうになったんだけどw これから聴かれる方、どうかお気をつけください(笑) (この続編だけでも最高なので是非是非っ!!)

古川さんの囁き、ズルいです//////(これ聴いて好きにならないわけがない//////)

彼との出会いはこちらをどうぞ!

たった一人、あの子の特別になりたいんだ。/恋色始標 FILM.3 仁科遥人 CV.古川慎

2019.05.17