大人で子供な私の初カレ!/おとどけカレシVol.6 真中壱 興津和幸

おとどけカレシ第六弾!シリーズ最年長!大人カレシがきましたー

いやー、この彼、聴く前に他の方のブログの感想を見ていて、中身小学生!とか興津さんがーーwwとか事前情報を得て、ある程度は構えていたにも関わらず、、、

想像以上でしたねwww

こんな興津さん見たことないかもw

このキャラ貴重だな。これ間違っても外では聴けないw

ときめき<<<笑い じゃないかと思うw

おとどけカレシ!ラストは真中壱さん!キャストは興津和幸さんです!

感想いきます!

ココが聴きどころ!!
・おとどけカレシと素の壱さんのギャップはなかなかでしたw

・他じゃなかなか聴けない(下ネタ全開な)興津さんが新鮮!

・壱さんの明るいキャラがいいスパイスになって、比較的ライトに聴けました! 

 

おとどけカレシ一日目!

壱さん、大学まで彼女を迎えに来る(待ってる間女子に声かけられてるw)

でも、彼女は身に覚えがなくて、、、

さて、今回勝手に予約したのは、彼女のお友達w (だから本人以外が予約しちゃダメだってw)

どうやら今回のヒロインは、彼氏どころか男とまともに話したことがない純粋な子。友達よ、心配するのは嬉しいけど、予約は本人の許可取ろうね(笑)

壱さん、年上のお兄さんキャラかあ。キスは嫌ならしないよって言ってくれるのいいね。というかおとどけカレシ皆キスし過ぎだよ///

【最初の男】がおとどけカレシっていうの複雑だww まあ、のちのちは、、、ね。

さて、彼が連れてきてくれたところは、、、湊!さらに船に乗るんだ。

クルージングディナーとかオシャレ!!壱さん29歳なんだよね。大人カレシなら似合うデートだ。そーいや奈義くんの時はリムジン貸し切っちゃってたなあ。ホテルにお泊りとかしてね///

プレゼントくれる彼。ブレスレットでした。手にキスとか///

もちろん彼女は免疫ないから照れるんだよね。

「君がいいって言ってくれるまでは、待つよ」これ唇にキスするまでドキドキのパターンじゃない?///

 

おとどけカレシ二日目!

彼から電話!どうやら今日は休講になった彼女。壱さんも言ってたけど、休講とか懐かしいなw

彼女の家へ彼が来ることに!

女の子の部屋に興奮の壱さんwww

『女子大生の、匂いがする、、、』これ、口に出しちゃダメでしょw 壱さん早くも本性出そうでハラハラするわw

こらこら、部屋の匂いかがない!!

本性バレるのが早そうなの、ダントツで壱さんだよwww

早くも2トラック目から壱さん心の声、だだ漏れ過ぎる!!

彼女に勉強教えてあげるってことで、彼女から【先生】って呼ばれる。ここ彼、内心動揺しただろーなw 詳しくはこの後、、、トイレ借りて(変な意味じゃないよw)トイレの中でさっきの胸の内明かします。

壱さん興奮家まで我慢しましょうよw

最後の問題間違えたら、キスするっていうイジワル壱さん。結局彼女、ひっかけ問題にひっかかり間違えちゃう。

キスする場所は彼女に選ばせてくれる。唇って言う彼女www

じゃあ唇にするからねーってところで、、、壱さんが彼女押し倒しちゃうハプニング!!

これは故意ではなくハプニングw

彼の顔が彼女の胸にwww (おっぱいとか言いそうになったり、柔らかいねって言っちゃってあわてて絨毯が柔らかいって言いなおすwww)

で、ここでキス(唇ではない)

壱さん彼女におねだりしてほしかったのか/// 彼女が言うと、、、

ようやく唇へ!

彼女、男知らない純粋な子だから、余計壱さん誘惑しちゃってるらしい。

 

おとどけカレシ三日目!

買い物デート!壱さん、もうここから暴走しちゃうよw

心の声!!!!おとどけカレシの中で一番ぶっ飛んじゃってる彼をどうか見守っててくださいw

彼女に勧めた服、スカートの裾短いって言われて、(心の中で)スカートの短さとパンチラを語るw (パンチラって最近あんま言わないよね?)

プリーツスカートの勧め方「女子高生の、制服みたい」意味深www

そして、彼女の女子高生の時の制服姿見たがる壱さん。今でも全然イケるだろ!というかむしろ大人になって恥じらいながら着るのもあり!って熱弁www

なんとなくわかってたけど、どうやら彼女は巨乳らしく、余計壱さんの妄想が膨らむふくらむ。。。

 

ここで、彼女の試着中に下着コーナー見に行けちゃう壱さんにびっくりよwww

そして、おとどけカレシシリーズでこんなに効果音入ってるの壱さんだけだよ(笑)ときめきは何処へw

パンツについて語る壱さんw そりゃ店員さん見るでしょうに。

『パンツ研究員、次はブラジャー調査隊になりまーす!!』

興津さん、こんなセリフ初めてだろーな(笑)

巨乳大好き壱さん。Gカップのブラジャー手に取って、彼女のサイズ考えだすw

Gカップはデカいだろw でも彼女は割と大きいらしい。。。

ほんと、パンツとブラについてこんなに語ってるシチュエーションCD壱さんだけでしょwww

ここで彼女帰ってくるんだけど、ブラ持ったままだった彼www

まあ壱さんのような大人カレシが落ち着いた口調で見てただけって言ったら、なんか納得。

彼女Gカップのブラが合わないって、、、

壱さん・私『合わないって、どっちの意味?』

もう壱さん!心の声、変態さんだよっ☆

 

デートも終盤。でも彼女はなんだか浮かない顔。壱さんにももっと楽しんでほしかったらしく。

壱さんは楽しかったんだけどね(いろんな意味で☆)

今までのお客さんは喜んでくれたから、今回何がいけなかったのかいまいち分からない。付き合った経験がないお客さんとのデートも壱さんは初めてで。。。壱さん悩み出しちゃう。

どうやら彼女は、壱さんが好きなものを一緒に楽しみたかったみたい。

壱さんの好きなもの・・・ギャグ漫画、酒、下ネタ

『俺の好きなものなんて知ったら、、、俺がほんとはどんな奴か知ったら、俺のこと、嫌いになるだろ、、、』 キュンいただきました/// 可愛い!

好きなもの、伝えられないまま、彼女の家に到着。

壱さんはそのまま、とある場所へ。怒られる場所って?

BLOSSOM社!!桜川さんのところ!!

桜川さん、一番喋ってるよね。多分壱さんが色々おとどけカレシの中では問題児で心配だからだよね。うん。桜川さんも問題児発言しちゃってたわww

桜川さんと壱さんとのやり取りは聴いてくださいw

性癖直撃ミサイル!!(やっぱ、先生って呼ばれたの良かったんだねw)

AVのタイトルまで聞いてないってwww

ここまで散々下ネタ話しておいて、急に、、

「だって、ほんとの俺って、需要ないっすからねえ」とか言っちゃうの。

抱きしめてあげたいって思っちゃったよ。母性本能少しやられたw

母性本能くすぐるのって年下なんじゃないの??年上男子にやられるとは思ってなかったな///

 

おとどけカレシ四日目!

今日のデートはカフェ!個室カフェとか行ってみたい!

彼女から楽しいですか?って聞かれて困る彼。仕事っぽいってまあおとどけカレシ仕事なんだけどね、、、なんだけど。

仕事として楽しんでるのか、純粋に彼女といるのが楽しいのか悩みだす。だんだん彼女に調子狂わされてきたよー(こういうの萌w)

で、彼女から詳しく話してもらうと、、、彼女、壱さんの本当の恋人になりたいって言うの///

嬉しいけど「こんな男と本気で恋愛したいなんて、やめときな」って断られる。

悩みだす壱さん。『仕事だからキスしてるけど、仕事じゃなくても、キスしたい、、、気がする』

 

おとどけカレシ五日目!

昨日に引き続き悩んでるw 悩むタイプじゃない人が悩んでるのっていいねww

彼女は今日バイトだから会うのは夜。夜までは考えるのやめるってw

ここから素の壱さん全開です。彼女用事の時に素の彼トラック。これはフラグしか感じないwww

ラフな格好で本屋に出かける彼。

自分の好みの本が全然置いてないって店員に文句言いに行くwww

で、店員さんもちろん、、、彼女! だよねえ(笑)

落ちてくる本から彼女かばうのにキュン!で、胸の大きさで店員さんが彼女だって確信するw

『ア”ア”ア”ア”ア”ア”------!!!!』

『ほんとに巨乳ちゃんダァーーーーーー!!!!』

ひとまず今は時間くださいってことでその場から逃げる彼。

『ごめんなさい!!巨乳ちゃーん!!』

 

おとどけカレシ六日目!

本当の自分を話しに来た彼。場所は居酒屋。彼の好きな店。

下ネタ大好き、あまり頭も良くない、小学生みたいって言われる、エロいことと同じくらいギャグ漫画も好き、、、自分のことを正直に話してくれるの嬉しいよね。

車走ってるときに窓から手出したらおっぱいの感触がするってどこ情報wwwwww

壱さん、自分のこと問題児扱いされてるって話すの。

「皆、ほんとの俺がどんな奴か知って、すぐいなくなっちった、から、、、」ここ切ないよなー

まあおっぱい触ったことないのって話に繋がってるんだけどねw

だからおとどけカレシの研修風景見たいっ!!

壱さん、妹いたんだね。いい兄ちゃんじゃない!!

ごめんな、契約はキャンセルしとくからって彼。だけど彼女はおとどけカレシ続けてほしいと。

壱さん嬉しかったんだろうな。素の自分見せても受け入れてくれるって幸せだよ。

巨乳ちゃん呼びはさすがに嫌がられてたけどw

 

おとどけカレシ七日目!

最終日は本当の壱さんとデート!彼女の希望で彼のやりたいことをしたいって。

ずっと言ってたもんね。壱さんの好きなもので楽しみたいって。

はい!砂場デート!! なかなかないよねw いやーでも壱さんらしいんじゃないかな。

やっぱり妹想いのいいお兄ちゃん。

ダム作るの一緒に付き合ってくれる彼女。彼女がちゃんと笑ってくれてることに安心。

『もっと、もっと一緒に居たかったな』

砂場遊びも終了!どんなダムできたんだろw

 

「やっぱりもうちょっとだけ、大人らしいことしていい?」

最後に、夜景を見せに連れてきてくれた。泣いちゃう彼女を抱きしめる彼。

彼女がずっとつけていた彼からもらったブレスレット。

「じゃないとお前、俺のこと忘れられなくなっちまうもんな」ってことで没収されちゃう。彼女には新しい彼氏作って幸せになってほしいっていう彼の想い。

当然嫌って言う彼女。

「だめだ、言うこと聞け」って言ってわざと冷たく突き放すの。

彼女のこと想ってるからこその!!本当切ない。

彼女、好きって言おうとするんだけど止められる。ええーーーーー

本当に好きになった奴のためにとっとけって。

「まっ、俺は言うんだけどな」壱さんズルい大人ですw

言う前にキスしちゃう壱さん。

「俺、お前のこと好きだな」「すげー好き」

壱さんから最後のお願い。

「おっぱい、揉ませてください!!」 即ビンタされるwww いい音でした。

ビンタされても喜ぶ壱さんw  さっきまでの感動は何処へwww

まあ、壱さんらしいんだけどね。

 

後日!

また女子に声かけられてる壱さん。でも最初と違ってガッツリ素の壱さんw

壱さん見つけた彼女は、抱きつく。そりゃそーだよ。会えると思ってないんだから。

彼女の胸が当たって喜ぶ彼。ここ、一応感動の再会シーンだよねw

「好きなもんは好きって言いたい」「ずっとずっとずーーーっとお前の恋人でいたい」

「だからほんとの彼女になってください」

「ってかなれよ!抱きついてきたってことは俺が好きなんだろ?」

本当壱さんらしいな。

「ヤッホーー!『壱さん大好き』いただきましたー!!」喜び方可愛い!!

彼女おっぱい揉ませたいとか絶対言ってないでしょwww

キスする彼女。彼女からのキスって男の子嬉しいよねえ。

この前のブレスレット持ってきてくれた彼。良かった!

壱さん、恋人になったのが嬉しすぎて通りすがりの兄ちゃんに自慢しだすのはやめようね(笑)

彼女が壱さんのこと年下みたいっていうから、急におとどけカレシモードキターー///

結局おとどけカレシモードも、本当の彼も、どっちの彼も好きな彼女。

「愛されてんな、俺」

壱さん、本当に良かったねー。

イチャイチャしたいから移動しよう!と彼。そう。さっきからキスしてましたけど、ずっと外なんでしたw

「俺、そろそろ無理、我慢できねえ」

この後の展開も聴きたいのは私だけじゃないと信じてるwww

おっぱい揉みたいって言う彼にまたビンタ。そして喜ぶ彼w

 

 

はい!おとどけカレシ第六弾お疲れ様でした!

最後の彼が、こんな癖ある彼とはw(いい意味ですよ)

壱さんにはたくさん笑わせてもらいました。このシリーズ最後のほうやっぱり切ないんですけど、壱さんの明るいキャラによっていいバランスになってる気がします。

他のおとどけカレシ、かなり切なかったんだよね(切なさもこのシリーズの醍醐味ですが)

シリーズの中で、壱さんは比較的ライトに聴けました(いい意味で)

そして興津さんありがとうございました。なかなかおっぱいとか言う仕事ないでしょうに(笑)

続編楽しみに待っています!!