彼らの絆の物語。/おとどけカレシ —Extra Memories— drama type Ⅰ

いつも読んでくださりありがとうございます!今回は、おとどけカレシのドラマCDの感想を書いていきたいと思います。

私にとっておとカレは色々と思い入れがある大好きな作品。長々と書いてしまっていますが、気軽に読んでもらえたらと思います!!

おとカレシリーズ、今回はドラマCDということで

ツッコむ準備はバッチリできています(笑) さあ、どこからでもかかってこいって感じですww

皆、濃いメンバーばっかりだからねwww

キャストは、木村良平さん、前野智昭さん、田丸篤志さん、八代拓さん、蒼井翔太さん、興津和幸さん、中島ヨシキさん!

皆様、準備はいいですか?いつも通り、ネタバレ全開の感想のため大丈夫な方は少しお付き合いくださいませ!

ココが聴きどころ!!

・お互い本性隠してるシーンもバレちゃったシーンも皆のワチャワチャが楽しい!!

・桜川さんが見せたキャスト想いの優しい素顔!

・ボーナストラックにもドキドキキュンキュン///

 

カレシ達の日常

最初は桜川さんによるBLOSSOM社の説明とキャストの紹介!

おとカレキャスト達の素敵ポイントをギュギュっと詰め込んだ感じになっています。さすが分かってますね、桜川さん!これ、紹介ムービーにして見てみたいなw

あくまでおとどけカレシとしての紹介だから、営業用です(笑) 本当の彼はこの後、聴けるよ(というかバレますw)

 

BLOSSOM社に出勤した仁さん。会社にはすでに他のメンバーも来ていました。

仁さん、皆のいいお兄ちゃんって感じが好きなんだよなあ。デートプランの相談とか頼りになるよね。ライバルでもあるけど仲が良くて嬉しい。

葵くんの「おつかレンコン」いいよね(笑)

全員集合したと思いきや… 桜川さん「いや、問題児が足りてないな」

壱さんwww

桜川さんが電話してつながったと思ったら、声聞いて悲鳴とともに切れる電話www   いやー、一瞬の出来事だったな(笑)

転がるように入ってきた壱さんw そうだった、壱さんと言えば「おっぱい」連発だったの忘れてたw

桜川さんも本気で叩いてるからね、音痛そうw

遅刻と、電話切った件に関して言い訳する29歳。壱さん「俺悪くないしー、カマキリいたのが悪いし―」 カマキリ可哀想ww

カマキリ追いかけて遅刻する29歳。

桜川さんが全部言いたいこと言ってくれててスッキリですよ!

壱さんから桜川さんにプレゼントって、嫌な予感…

何かの卵みたいなって…まさか

カマキリの卵持ってくる壱さんでした…

「うまれたー(悲鳴)」マジかwww 仁さんの「産んでんじゃねーww」ってツッコミ(笑)

ポッケにも入れてたのね…(諦め) 壱さんにビニール袋渡す葵くん、もういい子だよ!!

ワチャワチャパニックの後、なんとか落ち着いたようで…

奈義くん素手で触ってたのね?! 潔癖症はどこへって思ってたら、こういうの弟達で慣れてるのね。

こうやって賑やかな毎日なんだけど、昔はこうじゃなかったと振り返る桜川さん。

 

ここから一年前の回想。キャスト同士話すことも少なくて、お互いに本性隠してたんだよね。

皆の本性を知っている今だからこそ、ここ聴いていて面白かったwww

おとカレキャスト達のおとどけカレシモード、お楽しみください(笑) これはこれで貴重かもしれない!

でも壱さん来るの遅いのは昔からか(笑) でも時間ギリギリで今ほど遅刻してないけどね。

桜川さんは全員の本性知っていて、会社でもおとカレモードで演じている皆のこと心配しているんだ。仕事仲間には素を見せて、交流深めてほしいって。

 

遥くん「この間買った雑誌に【暴走族特集】っていうのがあって、そこに瀬戸さんっぽい人がいたんですよねー」

【暴走族特集】ってどんな雑誌www

仁さんピンチ(笑)

桜川さん『これは…止めるべきか?』『いや、もしかしたら、何かのきっかけになるかもしれない』

遥くんが出してきたのはゲーム雑誌。

奈義くん「日向さんも、こういうの読むんですね」

遥くんの早口www 彼の早口長ゼリフ、蒼井さんすごいなあって思う。

皆少しずつ、本音が…www

雑誌の写真の、暴走族総長がつけてるピアスが、仁さんがつけてることで一気に急展開に!

キレる仁さんwww 泣きじゃくる海斗くん&遥くん。爆笑壱さん。皆のキャラ崩壊に動揺奈義くん。方言でお喋り葵くん。シークレットフレンド的な仲って(笑)

仁さん「言っとくけどなー元だぞ!元!今は足洗って…」うん、そこ重要だと思うw

「…ってお前ら、いつものキャラどうしたんだよ」

ここで見守っていた桜川さんが口を開く。「こうなった以上、隠す必要はない」「ここにいる全員が、偽物の姿でキャストをしている」

少し前から勘づいていた奈義くん。後ろから声かけてビビる海斗くんでした。

「奈義くんもそういう感じなんだね」「もっとおっとりしてるのかと…」

爆笑壱さんwww

遥くん根暗早口モード。そしてゲーム好きなの葵くんに共感される!

いっちーさんに、あおちゃん、意気投合した二人w

皆仕事に行った後に、残ってた奈義くんに話す桜川さん。「これで、少しは線がなくなるといいんだがな」「お前達、全員遠慮し合っていただろ?」

「交流を深められれば、互いに良い影響が出るんじゃないかと思っていた」

やっぱり桜川さん、皆のこと想ってくれてるんだよね。

『あとは勝手に、真中辺りが動くだろ』  うん、そう思う(笑)

 

本性バレちゃったよ飲み会

タイトルからしてもう面白いの分かるww

壱さん「そんじゃあー皆さん今日はー、第一回、本性バレちゃったよまあいいか飲み会にお集まりいただきまして、あざーっす!!」

飲み会名好きだなあ(笑) 皆もう乾杯する前から見事にバラバラだww

奈義くん帰らないでwww 遥くんネガティブモード入らないでwww

桜川さんも参加されてたんですね!壱さん止めてくださーい!

ここから葵くんの提案で質問タイム!

葵くん→仁さん 「どうやってナンバーワンをキープし続けてるのか教えてほしいです」

大したことはしてないっていう仁さんに「あのっ、具体的にどういうことを?」って遥くん。

だけどビビるよね彼(笑)  でも遥くん、切腹はしないでwww

桜川さん「反応の仕方が、いちいち威圧しているように見えるんだろうな」「海斗と遥はビビりだ、そこを考慮してやれ」

桜川さん落ち着いてるなあw そしてビビりってフォローしてるのか?www

気を取り直して…仁さんがナンバーワンをキープするためにしてること。

壱さん「めっちゃAV見るとか?」

奈義くん「真中さん、うるさい」      ここの奈義くんのツッコミ素早くて好きw

本当に当然のことをしてるだけだって。確かに仁さん、お客さんの好みをリサーチしてデートに向けての準備がすごいよね。これを当然のことって思えるのがやっぱりナンバーワンなんだろうね。

でも皆もしてるだろ?ってことで

海斗くん「そう…ですね」「俺もドSキャラをやるって決めたとき…あの…えと、そういうクラブに行ったりしました」

ちょっと海斗くんが言うとよりドキドキなんだけど(笑) で、壱さん食いついてくるよね、うん。

桜川さん「真中、俺の焼き鳥やるから静かにしてろ」 焼き鳥で黙らせようとする桜川さんwww

仁さん、皆の影の頑張りを認めてくれるとこすごいよね。なんだろ、皆のお兄ちゃん感が私は好きです(笑) 葵くんがリスペクトするわけだ。

桜川さん「真中は、うっかり下ネタを出さないよう、俺と三ヵ月みっちり特訓したな」

頑張ってナンバーワンになったら桜川さんも褒めてくれるだろうー?っていう壱さん。そうだなって言う桜川さん。桜川さんの優しさここ感じました!

ナンバーワンになった時は、壱さんのAV談議に付き合ってくれるって、、、桜川さんさすがです!!

皆、お互い努力してきたこと知って良い雰囲気に!

海斗くん「俺もビクビクするのが自分だけじゃなくて良かったなーって思ったんだ」「ありがとうね、ハルくん!」

遥くん「俺も、海斗くんがいてホッとしたよ」 もうこの二人見ててほのぼのー

葵くんからビビり同盟の提案(笑) 可愛いよね。「俺はいっちーさんと、お喋り同盟組むから」

あと自分は仁さんの舎弟になるって言うんだけど、同じキャスト同士関係は対等だって言う仁さんに私も感動!葵くんと一緒にリスペクトする!

仁さん「お前らがそうやって同盟組むなら、俺は奈義とツッコミ同盟でも組むか」

奈義くん「俺と瀬戸さんだけじゃ、真中さんと東城のボケに追いつかないです」

時々、ツッコミどころじゃないもんねwww

奈義くんは海斗くんと、ゆるふわ同盟って言われて否定する海斗くん(あれ?海斗くんが否定?)

「え?俺、ふわふわもゆるゆるもしてないのに?」by海斗くん

「奈義くんもゆるふわじゃないよね?」

桜川さん「キャストの時はゆるふわだと思うぞ」(即答)

唯一知ってる桜川さん!! ですよね!!(何だこの、彼の秘密を知ってるのは私だけみたいで嬉しい感じは///)  自分の話されるの恥ずかしがる奈義くんが可愛いです、はい。

この後もぶりっ子壱さん、海斗くんにカッコイイって言われて照れる仁さんに続いて、どんどんテンポよく会話が進むのが、聴いていて気持ちいい!このポンポン進む感じがいいよね。

遥くんのオタクトークキターーー!!!! 蒼井さんの早口長ゼリフここほんとに凄い!!

遥くんにつかまった桜川さん(笑)

 

飲み会ももう終盤、起きてるのは……仁さんと桜川さん…だけ?!

この時の二人の会話が良いんだよね。さすが元ナンバーワンと現ナンバーワン!!

一人おっさんが混ざってるって(笑) 仁さんwww 壱さんの言われようwww

桜川さんが見せるオーナーの顔。良いオーナーに恵まれたんだって言う仁さん。

 

御国家ホームシアターへ!

やっぱり海斗くんは海斗坊ちゃんだったんだって確認する回ですwww

ホームシアターとは…(笑)

葵くん「じ…じいや?」葵くんイントネーションwww 最後上げないで(笑)

遥くん「お嬢様キャラがよく言うやつだー!!」奈義くん「俺より、御国がセレブキャラやるべきだろ…」

今日見るのはアクション映画。ポチのやつじゃなくて良かった(笑)

見終わってから、次見るのどうするかってなった時…

「はい!いっちーさんいいの持ってきたー!」

仁さん「嫌な予感しかしねー」私もそう思うw

ここ!効果音wwww

今の映画のパロディAVって…

壱さん、海斗くんいじるのやめてあげてwww 確かに可愛い反応するの分かるんだけどw

海斗くん庇う奈義くん、3次元は興味ないと流す遥くん。

葵くん、いっちーさんに流されないでー!仁さんが葵くんにかけた言葉、良かったなあ(何度も言うけどお兄ちゃん感が好きですw)

壱さん、見たいなら一人で見てくださいw それを巨大スクリーンで集団で見ようというのが凄いwww

壱さんが色々語ってる中、桜川さんに電話かけてる奈義くんw「ちょっと真中さんが暴走してるんで、止めてほしいんですけど」

壱さん、好きな女の子のタイプ皆に聞いてる。だから海斗くんに絡まないでーw

と思ってたら仁さんが庇ってくれた。海斗くんの代わりに自分が好きなタイプを堂々と話しててかっこよかった。

葵くんのタイプ聞いたところですごい音したと思ったら、桜川さん登場!ちょっと、ドア壊れてません?(笑)

桜川さん「お前、また他人に迷惑をかけているらしいな」

この後はもうお察しの通りでございますw

なんか葵くんが、キュンキュンするとか言うの良いな!(映画何見るって話の流れで)

桜川さんにAV没収されてた壱さんwww ここは学校かw

 

BLOSSOM事件

お互いの本性を知ってから皆の中は深まっていってる。でもあと一歩、何かが足りない。

団結力…

そんなことを考えていた時、あの事件が起こる。

これね、事件のレベルが想像以上だった。マジか…怖い。

 

事務所に来た海斗くんの元顧客。途中で契約破棄させられたから、責任取って結婚してって…

契約中に海斗くん監禁しようとしたって…もうそれ犯罪。

桜川さんがいない今、仁さんが、俺が出るって言ってるものの相手にどうやって諦めさすか難しい。

奈義くん「いっそ、御国の本当の姿を言ったほうがいいかもしれません」

仁さん「んなことしたら海斗が働けなくなる」「あいつから仕事は奪えねーだろ」

ここ!仁さん!(葵くん風) やっぱリスペクト分かるー!

 

ここで海斗くんたちの前に出ていったのは……壱さん?

小声で海斗くんに「皆のとこ逃げてろ、俺が何とかしてやっから」って言うんだ!!

皆のとこに行って、ちゃんと対処できなくてごめんって泣く海斗くん。いやいや相手が非常識なだけだから何も悪くないんだよ。。。

ここから壱さんのおとカレモード炸裂!って思ってたら仁さんもおとカレモードキター!!

おっ、遥くんも!甘えんぼ葵くんまで!セレブ王子奈義くんも!

5人で彼女を奪い合おうと、口説き文句攻撃だー!!

ここで俺様海斗くんも!

さっきまで震えて泣いていたのに、ほんと凄い。海斗くんちゃんとプロだよ。顧客には最後まで俺様海斗くんで貫いたね。

そして海斗くんが彼女に言ったことは、本当に正論。好きな人を困らせるようなことはしたくない!

海斗くんの元お客さんも帰ってくれたし、皆お疲れさまでしたー!

壱さんかっこよかったですよ!!見直した(笑)

ちょっとこのCDの前半、いろいろやらかしちゃってたけど、ちゃんと壱さんの見せ場作ってくれてありがとうございます(笑)

ここで桜川さん登場!だからドアの開け方www

海斗くんのことすごく心配してくれてた。こんな必死な桜川さんあまり見ることないよね。

奈義くん「それ、キャストだから心配してたんですか?それとも…」

桜川さん「キャスト以上に、大事な仲間だと思っているから心配したに決まってる」

皆がお互い本性を隠しながら仕事をしていたの、唯一知っていたのが桜川さんだったもんね。個別のシチュCDでも、桜川さんには素で話していたし。

皆のこと知っているからこそ心配もするし、BLOSSOM社も大事だけど、それ以上に皆が大事なんだよって伝えてくれるんだ。

怖いけど、仕事の時は本当に怖いけど(笑) でも皆のこと想ってくれてる。良いオーナーだよね、ほんとに!!

やっぱり皆で楽しく喋ってるの聴くの好きだなあ。最後、ご飯いこう!って流れw

桜川さんの奢りとなると遠慮のない奈義くんww   お坊ちゃん発動の海斗くんwww

 

フェイクを超えたリアル

皆で回想終了w お客さん襲来事件は怖かった。

遥くん「今じゃ改心して良心的なお客さんになったんだっけ?」

海斗くん「改心っていうか、調教かな?」 素の海斗くんのテンションで言われるのもイイ(笑) なんだこのギャップはww

あの事件から一年たったんだね。壱さんのノリ変わってなくて安心したw

壱さんのツッコミによって話題は【好きな子】に!

海斗くん「あっ、え、いや、好きな子なんて…」

仁さん「その反応、まさかほんとに?」

海斗くん「いや、あの、ちょっと気になる人がいるだけです」

ここからのね、皆の恋バナがもう可愛いんだ///

それぞれが彼女と出会って、好きって自覚しだした頃だよね。お互い、彼女のこと話してくれています。

ここ聴いてると、それぞれの彼女像がよく分かって何だか復習になる(めちゃ個人の感想w) シチュCD聴くときに、彼女がどんな子か探ってしまう癖がありまして(笑) 壁になって聴いてること多いですww

壱さん「皆がピュア過ぎて、壱さんのハートに大ダメージ!!」

奈義くん「真中さんは、下心満載で人を好きになりそうです」 ストレートに言っちゃう奈義くん嫌いじゃないぞw

ちょっと(下心)はあるのね(笑)

壱さん「好き」「汚らわしい俺の下心が浄化される」

「マイ スイート…おっぱい」

奈義くん「全然浄化されてませんよね、それ」

いやー、ほんと、彼女のこと話してる時の彼も愛しい///

仁さん「あいつが笑うと、こっちまであったかい気持ちになる」

 

恋バナが盛り上がってる中…

桜川さん「おい、お前らの仕事は何だ?」 急に現実感www

「まさかとは思うが、客に惚れこんでる、なんてことはないだろうな?」

ここからはそれぞれのリアクションをお楽しみくださいwww 皆、動揺www

桜川さんに釘をさされて、逃げるように仕事に行く彼ら。

 

「分かりやすい奴らだなあ」「まあ、牽制なんて出来る立場じゃないか」

ここで奥さんから電話!もう聴いててニヤニヤしちゃう///

さっ、桜川さんが笑ってる!!可愛い///

これは桜川さんのシチュCDを聴き返したくなる///

 

 

ボーナストラックとしてこの後、おとカレ達が添い寝してくれるという展開///

おとどけカレシモードでございます/// もうドキドキでございます///

おとカレモードでも結構ギリギリのところまでしてくれています(ありがとうございます)

皆ね、もうめちゃくちゃドキドキさせてくるんですよ!!ほんとに!!

最後の要さんの、「いただきます」最高でした//////

 

 

お疲れさまでした!ここまで読んでくださりありがとうございます!

ボーナストラックの要さんのドキドキの余韻がまだ続いております/// 結構皆、攻めてますねー(笑)

本性バレる前の、仕事モードで喋ってたの聴いてて面白かったし、「本性バレちゃったよまあいいか飲み会」も賑やかだったねーww

壱さんの暴走に、奈義くんがストレートにツッコむところとか好きです。

あの事件は怖かったけど、壱さんかっこよかったよね!皆も一緒に海斗くんのこと守ろうとしてくれて。最後までおとどけカレシの御国海斗を貫いた海斗くんもさすがだなって思った。

皆のワチャワチャ聴くのだけでも満足なのに、ボーナストラックまで用意してくださってありがとうございます!!

それぞれのシチュCDを聴き返したくなる一枚でした///