甘えると可愛い方言カレシはどうですか?/おとどけカレシ More Love Vol.3 東城葵 CV.前野智昭

おとどけカレシMoreLoveシリーズ第三弾!!ひまわりが似合う葵くんのお話です。

キーワードは茨城弁!ゲーマー!花言葉!

花ぽんさんと恋人になった葵くん。あれから二人はどうしてるのか、聴きにいきましょう!!

キャストは、前野智昭さんです。

いつも通りネタバレ全開の感想です。大丈夫な方はお付き合いくださると嬉しいです。

ココが聴きどころ!!

・やっぱり茨城弁!

・甘える彼も可愛い!

・夜の話はドキドキするよね/// 

 

Real lover

葵くん、実家の寿司屋継ぐことになったんだね。新店舗の店長ってすごいな。

店に来た彼女。常連さんに奥さん想いだねーって言われて、照れるの可愛かった。

「まだ、そこまでじゃねーし///」 まだってとこにまたツッコまれる(笑)

常連さん楽しそうだなw 葵くん、もう開き直って彼女のことのろけるのw

彼女に甘々だなあ。

閉店後、疲れたから少し甘えさせてって。前の時はもっとあざとくやってた?ってなって

葵くん、突然おとどけカレシモード入りました。「ねえ、疲れちゃった、ギュってして」

彼女それ聞いて笑うんだけど、共感!! もう素の葵くん知ってるから何かおかしく聞こえるんだよねw

帰る時、「手つないで」って言うの良かったな。つないでくんねーとめっちゃ転ぶ。

めっちゃ転ぶのは大変だwww これはつながなきゃだな。

色々今までのこと振り返りながら話す葵くん。最後の「だっぺ、花ぽんさん」

が良かったです!葵くんが花ぽんさんって言うの良いなあ。

キスしたくなった葵くん。「どっちからいく?」

「俺からしていい?」 まだ家じゃないんだけどねw

「このまま襲いそ」 葵くん///

「そういや今日って、前から約束してた日だっけか?」

「うちに着いたら、わかってるっぺ?」 っぺがカワイイw

「俺、今日はこのことばっか考えてた」「あんたと過ごす夜のこと」

「今夜は寝かせねーから覚悟しとけよ」

この会話/// もしかして今夜二人は……///

って思ったんだけど、まさか……ゲームの話www

寝かせないってこういうことかw

でもこの二人にはこれがお似合いなのかもね。

ここで桜川さんから電話。そのままのテンションでとるの葵くんくらいだよw

葵くん、桜川さん相手にめっちゃ喋るのwww

結局最後は切られましたw

 

Again a lie lover

言われた通り桜川さんの元へ。葵くんテンション高いなw

BLOSSOM社の経営難の話。葵くん、桜川さんに上手く乗せられてるwww

おとどけ済みカレシwww 上手いこと言う葵くんw

もちろん断る葵くんだけど、今回の相手は彼女ってことを聞かされて……

その日の夜、彼女の家に行きます。

「ちっと、充電させて」 「もっと撫でてほしい」「あと、出来たらキスも」

ここ可愛かった!いつもよりテンション低い。桜川さんの話しに来たからね。

彼女、おとどけカレシの葵くんと七日間デートするのいいよって言ってくれるの。葵くん嬉しそう。

 

First day

葵くんのおとどけカレシモード久々!!本当に別人だよね。方言も出ないようにしてるし。

まずはおとどけカレシの説明。

「ちょっと恥ずかしいけど、皆に見られながら、色々、することになります」

色々、することにwww 何か意味深な言い方w

プレゼントを用意していた葵くん。前回もそうだったよね。

やっぱり、お花!!

「この花、オドントグロッサムって言います」「意味は、特別な存在」

今回も素敵な花言葉出てきましたね!!

最初のデートは、猫カフェ!

猫カフェでハグしたりキスしたり、葵くん積極的なんだよねw

おねだり上手いなあ。

デート一日目終了。その夜。

「ちーっす、花ぽんさん」「今日はお疲れーっす」

このギャップがいいよね(笑) おとどけカレシの醍醐味だ。

おつかレンコンwww

褒めてほしくて「可愛かった?もっと好きになった?」って聞く葵くんがカワイイ!

ゲームやろうって言う彼。だけど、もう寝るって言う彼女w

「ゲームは明日にする」「でも、あんたのことは明日のお楽しみには出来ねえよ」

「それに、寝かしてやるつもりなんか、はなっからねえし」

大人な葵くんキター///

「どうする?ベッドがいい?」「あんたに好きな場所選ばしてあげる」

この後も聴きたいんだよねー(小声)

 

Second day

二日目も順調に終わりそうだと思ったら、目の前にゲーセン!

新しいシューティングゲームが気になる葵くんw

ゲーセンでも葵くんと遥くんでするゲーム違うの面白いよね!

ゲーセン入りたがる葵くん。ウサギのぬいぐるみ欲しい?って無理やり感w

彼女の、今仕事中じゃないの?の顔見たかったw

うーん、クレーンゲームは遥くんだよね(笑)

彼女、二つも取れてる! で、葵くんつい方言出ちゃうのww

しかもごまかそうとして、少し喋りすぎって彼女にフォローされる。

その日の夜。「あー、すんませんでしたー!」

彼女にカワイイって言われる。

葵くん、今日のこと気にしてる? 「あんたの隣を歩けるだけの男なんかな?俺は」

 

Third day

カフェに来た二人。おすすめのとろ甘生プリンおいしそう!

自分のケーキもあげるってことで彼女にアーンする葵くん。

『かっ、かっ、かかか、可愛いー!!』 心の中で可愛いを連発。可愛い彼女に萌えている葵くんが可愛いんですけど///

「ギュってしたくなった、だめ?」 おとどけカレシモードでも積極的です。

ここで桜川さんからメール。

【自分のキャラを忘れるな。ちゃんとやれ。】 桜川さんにはお見通しw

最近いつものキャラの東城葵が分からなくなってる葵くん。これからどうなるかな?

 

Fourth day

悩んでた葵くんだけど、自分の中で答え出たみたい。

会いたい!会って抱きしめてほしい!だけど今はダメダメな自分だから……

…ピンポーン!

「まさかなー」

そのまさかでしたw 来るなら連絡してー、迎えに行くから、だから夜中に出歩くなーって怒ってくれるのも好きでした。一応0時まわってるからね。

やっぱり彼女にはお見通しなんだよねー。我慢すんなって言われて、最初は否定するんだけど

「かなわねえなー」「言う、けど、」

今日本当は彼女にいっぱい可愛いって言いたかったこと、前は上手く演じられたのに最近ちっとも上手くいかないこと、

彼女に可愛いなんて言われるぐらい男として頼りないところも見せたこと、

すごい悔しかった…

「一緒に悩むってなに?」「キャラじゃあんめよっつーくらい悩んでて、あんたに泣きつきたいって思っててもかっこいいって?」

「あー、くそっ」

チュッ

「ばーかばか、ずる過ぎっぺよ」 もうここ萌えた/// 葵くん可愛すぎる。ばーか可愛い。

好きだから何してもかっこよく見えるって彼女。葵くんの悩み彼女によって解決だね。

「息ができねーくらいキスしてよ」「俺があんたからもっともっと離れらんなくなるように」

「恋人さん、キスの先はどうだと思います?」「じゃあ、今夜はお泊りしてくれますか?」

「でも甘えんのはあんたの方だからな」照れる彼女。聴いてるこっちも照れる///

「俺、あんたの全部が好きだから」「今からそれ、全部教えるよ」

なんか甘くて大人の雰囲気でした///

 

Fifth day

プラネタリウム、カップルシートです!

時々出る方言。ついつい調べてしまうw

だいじ=大丈夫

カップルシートでキスする葵くん。いくらカメラさん遠いからって、葵くんw

「止まんなくなりそー」 プラネタリウム見ようwww

今日プラネタリウムにした理由とか、ロマンチックなこと言う彼。

キャラじゃないこと言って恥ずかしくなってる葵くん。「無理、忘れて」

忘れないって言う彼女。だよねーw

 

Sixth day

今日は遊園地デート!彼女ジェットコースター得意なのね。

「もし乗るなら、手、つないでね」 甘えるの上手いなあ。

お腹すいた彼女。クレープ屋さんに反応する彼w

そうだった。米クレープの思い出www

そういやカフェデートでもクレープに少し反応してたよねw

葵くん、笑いすぎだってwww

 

ここで、葵くんの常連さんとこの子供たちに見つかるwww

だっぺだっぺ言うのやめたげてー

素が出ちゃった葵くん。だっぺ祭りになりましたw

我に返った葵くんが面白過ぎた。「やっちまったー」からの

「番組をご覧の皆様、どうも東城葵です」「今日までBLOSSOMプレミアムスペシャルウィークはお楽しみいただけましたでしょうか」

「この後は、のっぴきならない事情により、新番組あおちゃんの茨城弁講座が始まりまーす」

「終わったー、俺の骨は海にまいといてー」

あおちゃんしっかりーwww

「うわあああー、電話キターーーー、ぜってー桜川さん、かけてもいい」

桜川さん、怖いっすw 桜川さんの『ネタに走るな』のツッコミ好きだなw

クレープ屋のあたりから中継を切っていた桜川さん。さすがです。

 

Seventh day

最終日。二人が来た場所は、、、海!!

二人にとって思い出の場所だもんね。もう最初からイイ雰囲気!!

「ねえ、今何考えてる?」「俺、あんまり良くないこと考えてるよ」

「君に、キスしたい」 これは、デジャヴじゃないですかー

キスするってなって、カメラさんはここまでー!でしたw

「あー!終わったあー」「カメラさんお疲れ様でーす!」 葵くんw 切り替え早いw

もちろんこの後は二人きり。

とりあえず、海ではしゃぐよねw で今回も海の中で転ぶ。

葵くんからの恋人のキス。そして、何か準備してきてる様子の葵くん。

「緊張してきた…」 がんばれー!

「さっき、他人には戻らねえっつったいな」「でも俺は、ただの恋人に戻るつもりもねーんだ」

ここで葵くんが差し出した小さい箱。かなり前から準備してたんだ///

「この指輪を、あなたの左手の薬指につけてほしい、です」 おとどけカレシモードだー!

「俺と、結婚してください」 恥ずかしいし、らしくないから、かっこつけるのやめる彼。

「もう一回言わして?」

「俺と、結婚してくんね?」 やっぱりこっちのほうが葵くんらしいよね。

プロポーズ成功しましたー!って叫ぶ彼w

「寿司屋と花屋の夫婦でーす!」 それ恥ずかしいwww

「子供ができたら、男の子と女の子と、とにかくいっぱいこしらえて、皆でゲームやりまーす!」

葵さん、だから恥ずかしいです///

彼女が叫ぶのは恥ずかしいのねw 俺の心臓にくるやつはやめれってw

 

More Lover

寝起きに葵くんの顔つっつく彼女w

「おはよっ」が何か好きでした///

「昨日の夜も可愛かったけど、朝のあんたもとびっきり可愛い」 時々こういうこと言われてドキドキさせられてる///

「ちっと触ったら、すぐビクッてすっぺ」

「ゲームやる時は強気なのに、なんでかああいう時は俺を見上げて涙目になんだよなー」

葵くん割とギリギリ発言www

「それに、甘えん坊キャラは、好きな相手のことおそわねーもん」

朝から甘いです///

「あんた、なんで仕返しすっときはおんなじことしようとすんで?」

「まっ、俺のことおそってくれんなら、どーぞって感じだけど」

「で、どうすんで?おそってみっか?」 この会話好きだなー

「アハハっ、おそわれるぅー、誰かたすけてー」 葵くん楽しそうだなw

「ほれ、おそってみ?」「あんたの両手は俺が封じてっけど」

「ゲーム以外は、俺のがつえーな」

朝から本当にラブラブでした///

「笑顔以外も愛してる」「あんたの全部、俺にちょうだい」

最後の最後でおとどけカレシモードはズルいっ///

 

 

お疲れ様でした! 葵くん久々でしたね。

茨城弁聴いて、前回のシリーズがよみがえってきました。

ゲームシーンは今回なかったよねー。花言葉は一回だけ。

葵くんが悩んでるのは、やっぱらしくないよね。笑ってるのが似合う。

最後のトラック、思ってたよりもラブ度高かったねー///

夜の話はドキドキしちゃうってw

そしてやっぱり、米クレープが気になるw おいしいのかなw