BLOSSOMナンバーワンによる完全おとどけモード!/おとどけカレシ —Sweet Lover— Vol.1 瀬戸 仁 CV.木村良平

こんにちは、ハルです!ブログにお越しくださりありがとうございます!

おとどけカレシSweet Lover ということで、こんなにもシリーズが続いてくれることが嬉しいです!

おとカレ新シリーズは、シチュエーション特化ということで…!

運命の彼女に出会う前、彼らがおとどけカレシをやっていたときに「わたし」のもとに彼らが現れたら?っていう、シチュCDの原点に返った感じかな?

ナンバーワンの実力、お手並み拝見といきますか!ってテンションで聴き始めたのは私だけ?(笑)

今までの彼らを知っているからこそ、今回聴いて思うこといっぱいありました。

彼女ちゃんと出会う前のお話だから、苦手な方もいるかもしれないけど、昔があるから今があるってことで、彼らが頑張っているところ、一緒に覗いてみませんかー?

ということで、感想いきます。キャストは、木村良平さん!

ネタバレ大丈夫な方はお付き合いくださると嬉しいです!

 

 

えーーっとですね、何だかあっという間の一時間でした(笑) 実際、今までのシリーズに比べて、1トラック辺りの時間が短めかもですね。

恋人と過ごす一週間が一日ずつトラックになっていて、彼との想い出をワンシーン切り取ったような、そんな雰囲気です!

しかし…私の一週間が一時間で終わっちゃったね(現実)

完全におとカレモードで、いつもの仁さんは出てこないかと思っていたら、最後の最後にちょこっとだけ!

桜川さんも最後はいつもの感じありがとうございます(笑)

最後の二人が微笑ましいなww でもね、仁さんがまだ「桜川さん」ってさん付けなんですよ!!ここがポイントだと私は思った!(何の)

 

私、感想書くの前提に聴いてるからなのか、シチュCDで彼女設定が細かく見えるほど、自分が時々壁になって聴いちゃうタイプなんですよね(笑) まるでBLCDの聴き方ww

あっ、今回の彼女、絶対私じゃないなwwって思ったり。

でも今回のシリーズは、さすがはシチュエーション特化だけあって、スッと話に入りこめました。

仁さんやっぱりプロだなあ。女子が言ってほしい言葉たくさんくれるね///

あと、結構キス多いです/// おとカレって皆、距離近いもんね(笑) ←そこが良い!!

途中さ、桜川さんのヒアリングコーナーでてきたときは「えっ!!」ってなったよね(笑)

さすがBLOSSOM、こうして顧客満足度に繋げていくのね。

そして今までのシリーズと比べ、ハラハラする事件も何も起こらないです(笑) 順調に彼との一週間が進んでいきます。

だからこそ、終わりになるにつれ、寂しく感じました。

おとどけカレシの最終日、契約終了の合図。これは何回聴いても切ないし、胸が苦しくなる。今回は本当に終わっちゃうわけだしね(現実)

まあ、彼女また予約するんですけどもね(私はお金がないwww)

次の予約が一年後wwww

桜川さんの言う「一身上の都合」ってワード、伏線!(こういうのにテンション上がるww)

 

仁さん、色んな一週間をたくさん過ごしてきたんだろうなーって思ったけど、最後聴いて何だか嬉しくなったよね。

いっぱい思い出がある中でも、思い出して笑ってくれる感じが、ああ、幸せです。

一人一人にちゃんと向き合ってるんだ。

彼と過ごした日々、決して消えることはないんだなって。

おとどけカレシのお仕事してる彼ら、カッコイイねって素直に思いました!

それぞれ事情があって桜川さんに声かけられて、こうしてお仕事頑張ってるんだよね。

その頑張った先に運命の彼女に出会えたっていう未来があるのが、こちらとしても救われる想いです。

 

今までの彼らを知っているからこそ、深く楽しめたような気がします!(最初にこのシリーズ出てたら、ちょっとあっさり感じちゃうかも?!)

今だからこそ!のストーリー、ありがとうございました!!

もちろん、このシリーズからおとカレ聴いていくのもアリです!いっぱいCD出てるので是非じっくりハマっていってほしいです!

これ、全員分聴くの本当に楽しみ!!!!