ようこそ!ゆっくりしていってね(*´ω`) このサイトについて

【感想レポ】DIG-ROCK配信(2020.8.15)

こんにちは、ハルです。ブログにお越しくださりありがとうございます!

この記事は、2020年8月15日に行われたDIG-ROCK配信「DIGP CHANNEL」第二回を、紙とペンを持ちながら見た筆者のメモをもとに書いています。

佐藤拓也さん、羽多野渉さんを進行役に、古川慎さんをゲストで迎えた回でした。自分の記憶に残しておきたくて書きました!!発言された言葉も一字一句同じというわけではありませんが、雰囲気が少しでもお伝えできれば嬉しいです。

途中、古川さんを(古)、佐藤さんを(佐)、羽多野さんを(羽)と省略している箇所もございます。すみません(土下座)

Contents

オープニング

まずはオープニングの私の脳内テンションからお届けします(誰得でもない)

配信前にツイートしてくださる古川さん!!生!生放送だー!と私のテンションは上がるばかり(笑)

マシロくん、アカネくん、ミツルくんが画面に。これ、生アフレコだーーー!!!!

そして映像もカッコイイ!!

で、スタジオです。古川さん真ん中だー!!

古川さんの服ーーーーーー!! 王様ーーーーーー!!

三人ともキャラのイメージカラーに合わせた服でした(*´ω`)

トークコーナー【ディグセッション】

出演者自らジングルも担当。それがディグプロチャンネルwww 生放送感すごいwww

好きな作品のことをキャストさんが話してくださるのは嬉しいよね(*´ω`)

(古)「最初はめちゃくちゃ恥ずかしかった」←他の現場でもよく一緒に仕事していた石川界人さんに、「頑張って王様やってる」って思われてるんじゃ…って最初は気にされていたようです。

マシロくんとアカネくんの喫煙所シーン。ここの掛け合い、お互い安心感、そして楽しんで収録されていたようです(←このシーン本当に凄いんですよ!!)

(タバコ持つジェスチャーしながら)「あれって凄いね」「間が持つんだねー」と佐藤さん(*´ω`) 新たな発見もあったようです(笑)

【日暮茜(24)について】 24歳何してたー?って話題に。24のとき某配送業者で働いていた古川さんと羽多野さん(仕分け)

キャラの印象 (古)「荷が重い…」

(羽)「呼吸から王様」 ←本当に!!私もそう思います!!

褒められ恥ずかしくなる古川さんww 褒められ慣れてないのかな(*´∀`) 褒めるとこ凄いとこいっぱいあるんだから、皆から褒められまくって照れちゃえばいいんですよ( *´艸`)

『Higher Ground』とMVが流れ、再びスタジオへ

こちらは、2020年4月発売でしたが、収録したのは冬だったんですね。季節が真逆(笑) ドラマCDの内容も無人島でバカンスしてませんでした?(笑)

レコーディング時の裏話。MVないまま収録。楽器のレコーディングに自分の歌をかぶせる。

ほぼほぼライブ!!!! 

(古)「(制作チームの皆さんが)自分のアカネ像を大切にしてくれる」

ここの音程、仮歌ではこうなってますけど→こう変えてみてもいいですか?→(現場)OKです!

どこかの回のインタビュー記事で「(楽曲収録について)攻めてます!!」って言っていたのは、こういうこともあったんだってつながりました!

アカネとして熱量こめて歌うことを大切にしていると古川さん。どの曲聴いてもそれ、めっちゃ伝わってきます!!

ビブラートについて (古)「自動でかかるんです」(*´∀`)

『Never end』とMVが流れ、再びスタジオへ

『Never end』について

(古)「バラードと思って歌ってなかった」←熱量!!さすが王様だなと思う瞬間でした。

メールコーナーの質問「佐藤さんに王様と呼ばれたときの反応は?」

補足:別の現場で、古川さんに会った時「あっ、王様!」と声をかけてしまった佐藤さん。(そのエピソードを第一回のディグプロチャンネルで話されていました)

(古)「たいした反応できていない(笑)」  普通に受け入れてくれた古川さん。「あっ、おはようございます!」みたいな感じだったそうです(*´ω`) 

別の現場でもこうやって自然にディグロの話をされてるんだって知って嬉しくなりました。

最近ギターを買ったと古川さん(わりとビッグ情報と感じたのは私だけ?(笑))

アカネくんの曲や声についてのおたより多い。絶賛の嵐でしたよ( *´艸`)

(古)「こんなメールあるならバラエティーテンションで来なかったwww」

アカネとしてプレッシャーあったそうです。

(古)「楽曲もボーカルもどんどん難しくなってくる」 これは私も本当にそう思います。出るたびに前回を超えてくるんですよね。ドラマCDコンテンツの楽曲とは思えないくらいの、プロバンドですよ!!

(スタッフ)「もっと難しくしていいですか?」

(古)「いいっすよ~」

後日、仮歌を聴く古川さん「ヤバない…?これ…(;^ω^)」

ライブが実現したら、観客側に回りたい佐藤さんと羽多野さんwww

(古)「ベースの人、コーラスで入ってくれww」

(佐)「邪魔しちゃうから~(ニコニコ)」

お絵描きコミュニケーション

このコーナーでの正解数で、番組の最後に流れるMVのオンエアタイムがかかっているのです(笑)

佐藤さん、普通に王様呼び(笑) 羽多野さん絵、お上手でした(*´∀`)

文字を書いちゃった古川さんww 

【←ココ】って文字書いたとこ

(古)「これ、波です!」

【沖縄】のお題、正解出たけど取り消しにww 結構厳しいこのコーナーww

セルフジングルwww 羽多野さんかわいい(笑)

共感力ゲーム

視聴者アンケートを使ったゲーム(ふわふわの記憶ですみません)

王様の圧が凄かったwww ここで12秒ゲット!!

『Prisoner』とMVが流れ、スタジオでエンディング

クロストーク「ミツルくんとの掛け合いが凄く新鮮!!」←皆に言われる羽多野さん

次回の配信のチケット販売や、イベントグッズ紹介など。

グッズに、クリアビニールバッグとトートバッグがあったのですが、この使い道の紹介が面白すぎでしたwww 

見せられる水着と見せられない水着ww 

(古)「見せられない水着って何だろう…」

(佐)「こっちはジム用」「こっちはナイトプール用」(佐藤さんwwww)

最後にメッセージ。「早く続きがやりたい!」と言ってくれた古川さん!!

ゲームで三人が獲得してくれた12秒の新曲MVタイムで終了。

本当に12秒でブチッと切るww それがディグプロチャンネルwww

この後、有料会員さん向けの配信が少しありまして、番組終了〜!ありがとうございました!


私の好きな作品、DIG-ROCKについては、こちらの記事でも語ってます(*´ω`)(←実はこの記事を書くきっかけが今回の配信でした)

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる